ホーム > ブランド紹介 > 化粧品 > 国産オーガニックコスメ > FUPUNOMORI フプの森

FUPUNOMORI フプの森

2016 / 04 / 18ブランド紹介


FUPUNOMORI フプの森

FUPUNOMORI(フプの森)は北海道モミエッセンシャルオイルをはじめとした、北海道の森林由来の素材を使ったブランドです。林業のまち下川町で、森の手入れの際に伐る木の枝葉を有効活用したり、植林地に茂るヨモギを刈り取るなどして、町内のFSC®認証林から原料を採取しています。モミの木の仲間トドマツの枝葉を水蒸気蒸留することで得られる北海道モミの香りは、広々とした北海道の森の景色を思い起こさせるような清々しく軽やかな印象で、男性女性問わず、気持ちをリラックスさせたいときにおすすめです。

ラインナップは、持ち歩きにも便利なエッセンシャルオイルのほか、手軽に空間を香らせられるアロマミスト、下川の冬の森と夏の森の一瞬をそれぞれ香りで表現したフレグランススプレー、北海道モミとシラカバ、エゾヨモギの3種を楽しめるアロマウォーター(化粧水)など。