ホーム > ブランド紹介 > 海外オーガニックブランド > オーストラリア > Jack N’ Jill ジャックアンドジル

Jack N’ Jill ジャックアンドジル

2013 / 12 / 10ブランド紹介


Jack’ N Jill ジャックアンドジル
Jack N’ Jill(ジャックアンドジル)は、1949年にオーストラリアのメルボルンで設立された子供用オーガニックオーラルケアブランドです。JustinとRachelは、初めての子供を授かったことをきっかけに、自身の薬剤師としての経験を生かし、添加物や化学物質が気になる親にも安心して使える子供用の歯磨きジェルを開発。子供にとって、楽しさに溢れなおかつ美味しいものを目指しました。全て天然、オーガニックなものを原料とした低アレルギー歯磨きジェル。パッケージに関しても、極力小さく、リサイクルできるものとし、BPA(ビスフェノール)フリーにしています。

オーガニックフレーバー ナチュラルフレーバーとして抽出されたものはすべてオーガニック認証されています。 食用でグルテンフリー、動物性由来のモノ、アレルゲンは含まれておりません。オーガニックトウキンセンカ 我々の歯磨きジェルには、オーガニックのトウキンセンカ花エキスが入っています。トウキンセンカ花エキスは、自然の癒しの力と強力な抗炎症作用の性質があると考えられています。 我々のトウキンセンンカ花エキスはオーストラリアのオーガニック認定機関であるNASAAよりオーガニックとバイオダイナミックの認証を受けています。 このトウキンセンカは南オーストラリアの美しいアデレードヒルズでジャックアンドジルの為に特別に栽培されたものです。