ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 調味料・ソース・ディップ > 茄子のディップ「Baba Ganoush」ババガヌーシュの作り方

茄子のディップ「Baba Ganoush」ババガヌーシュの作り方

2015 / 09 / 20特集コラム


フムス(Hummus)とともに、中東でポピュラーな茄子とタヒニ(ごまペースト)を使ったディップ、ババガヌーシュ(Eggplant Dip, Baba Ganoush, Baba Ghanoush,Baba Ghanouj)。「焼きなす」といえば、和食の定番。おひたし以外の食べ方は想像しにくいものだが、焼きなすにタヒニ(練りごま)やレモン汁、オリーブオイル、スパイスなどを加えてペースト状にするだけで、美味しいアラブ料理に!
ピタパンやクラッカーなどにつけて食べたり、野菜のディップとしても美味しい。

茄子のディップ「Baba Ganoush」ババガヌーシュの作り方
■材料
有機茄子 4本(焼きなすにして正味180g)
有機練り白ごま  大さじ2
有機にんにく 1片
オーガニックレモン汁 大さじ1
オーガニックエキストラバージンオリーブオイル 大さじ1
自然塩     小さじ1
クミンパウダー   小さじ1/2

※その他、ペッパーなど、好みのスパイスを適量
※飾り用にオリーブの実やディル、パクチーなどがあれば用意。

■道具 フードプロセッサー

■作り方
1.茄子に竹串やフォークなどで数か所穴をあけ、グリルで焼き皮を剥く。(焼きなすを作る)

茄子のディップ「Baba Ganoush」ババガヌーシュの作り方

▽焼きなすの作り方
http://www.organic-press.com/feature/feature_recipe_70/

※焼きなすは皮を剥いて、あらかじめフードプロセッサーで撹拌しやすいようにざく切りにしておく。正味で180gぶんを使用。

茄子のディップ「Baba Ganpush」ババガヌーシュの作り方

2.フードプロセッサーに焼きなす(皮を剥いたもの)、粗く刻んでおいたにんにくを入れて撹拌し、細かくペースト状にする。

3.練りごま(白ごまペースト)、レモン汁、オリーブオイルをプラスして、さらにフードプロセッサーを回して滑らかにする。

4.塩、クミンパウダーを加えて味を整える。

茄子のディップ「Baba Ganoush」ババガヌーシュの作り方

5.器に盛り付ける。 ※スプーンの底の部分などを使って、出来上がったババガヌーシュ(Baba Ganoush)を器に広げ、オリーブオイル(分量外)をかける。

※お好みでオリーブの実、ディルやコリアンダーなどのハーブ、赤いパプリカパウダーをふりかけるなど、彩りよく飾り付ける。