ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 洋風のおかず・洋食・エスニック > オーガニックハーブ&スパイスを使った自家製無添加ハム

オーガニックハーブ&スパイスを使った自家製無添加ハム

2015 / 12 / 5特集コラム


一般に販売されているハムに、添加物などが多いという話は、もう既にご存知の方も多いと思う。買うなら無添加ハムが断然おすすめだが、塊肉を買って自分で手作りするのもおすすめだ。燻製すれば香りのよい本格的なハムになるが、長期熟成も含め、一般の家庭ではなかなか難しいもの。そこで、特別な道具を使わない、家庭で簡単にできる自家製無添加ハムにチャレンジ。塩、オーガニックハーブ&スパイスで味と香りを揉みこんで、ラップでぎゅっと成型してそのまま茹でるだけ!入手ができれば、抗生物質などを使用していない国産の豚肉を選ぼう。いつものサンドイッチも極上の味に!少し厚めに切って軽く焼いたら立派なメインディッシュに。オードブルや、パーティー料理などにもどうぞ。

▽無塩せきとは?無添加ハムとは?
http://www.organic-press.com/feature/material_book_06/

■材料
豚肉(肩ロースブロック) 2本(約400g程度のものを2塊)
自然塩      16~20g(肉の重さに対しおよそ2%を使用)
有機胡椒    適量
有機ローズマリー(乾燥)  適量
有機オレガノ(乾燥)  適量
有機セージ(乾燥)  適量

■道具
鍋・ラップ・ジップロック

■作り方
1. 豚肉をさっと洗い、キッチンペーパーなどで水気をとってから、肉の表面に塩をまんべんなくすり込む。少し時間を置いた後、余分な水分が出たらふき取り、胡椒を適量、ハーブをたっぷりと全体にまぶして揉みこむ。

オーガニックハーブ&スパイスを使った自家製無添加ハム
2.ジップロックなどに入れて密閉し、そのまま冷蔵庫で3日程度寝かせる。
※たまに上から軽くもむ。

オーガニックハーブ&スパイスを使った自家製無添加ハム
3.肉の表面についているハーブや、肉から出てきた汁などを洗い流し、キッチンペーパーなどで水気をとる。2つの塊肉をあわせ1本の丸太状にしながら、2~3回ぴっちりとラップで巻く。

※つなぎ目などから水などが入らないように、ラップはタテ・ヨコと交互にしっかりと巻く。一番端はひもなどで縛る。一番上に巻いたラップは長めに使って縛る。

※きれいな筒状にしたい場合は、タコ糸などを巻いて成型してください。

オーガニックハーブ&スパイスを使った自家製無添加ハム
4.鍋にたっぷりのお湯を沸かし、ラップしたまま肉を入れる。70度程度のお湯で1時間~2時間程度じっくり茹でる。浮いてくるので、適宜上下を返しながら落し蓋をして、全体に加熱されるように調整する。最後は火を止め、そのまま余熱も使いながら冷ます。
※冷めてから、ラップのまま冷蔵庫で保存する。

オーガニックハーブ&スパイスを使った自家製無添加ハム
ラップから外してお好みの厚さにスライス。そのまま食べても、焼いて食べても◎

オーガニックハーブ&スパイスを使った自家製無添加ハム