ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 和食のおかず・お惣菜・常備菜 > オードブルやお節を彩る鶏肉の有機野菜巻き。手作りおせち「鶏肉の八幡巻き」

オードブルやお節を彩る鶏肉の有機野菜巻き。手作りおせち「鶏肉の八幡巻き」

2016 / 12 / 20特集コラム


ゴボウを牛肉で巻いたおなじみの八幡巻きを、3種の有機野菜を使って華やかにアレンジ!鶏肉は手に入ればオーガニックチキンや、できるだけ抗生物質やホルモン剤などを使用していない、快適な環境でストレスの少ない飼育方法で生産された鶏を選びたい。おせち料理を豪華に彩るオードブルや、クリスマスや年末にかけてのパーティー料理などにもどうぞ。

■材料
鶏もも肉  1枚(300g)
有機ごぼう
有機人参
有機いんげん

・調味料A
だし汁 100ml
醤油   大さじ1
みりん 大さじ1
塩  適量 ※いんげん&もも肉用
酢  適量 ※ごぼう下準備あく抜き用

・調味料B
だし汁 200ml
有機醤油 大さじ2
みりん  大さじ1.5
酒    大さじ1
甜菜糖(砂糖) 大さじ1
油  適量

■道具
鍋(またはフライパン)・タコ糸

■作り方
1.塩一つまみ入れたお湯で、いんげんをさっと下茹でしておく。ごぼう、人参は皮を剥き、それぞれ鶏肉の幅と同じくらいの長さ、いんげんよりやや太めの幅程度に切って、同じく調味料A(だし汁、醤油、みりん)で下茹でしておく。
※たれが甘辛いので、下味付けは省略してもOK

2.鶏モモ肉は包丁で開き、筋などは切り平らに広げる。軽く適量の塩をふっておく。余分な水分をキッチンペーパーなどで軽くとってから、皮の部分を下にして、中にいんげん、ごぼう、人参をのせて巻く。タコ糸でぐるぐると、巻いて固定する。

オードブルやお節を彩る鶏肉の有機野菜巻き。手作りおせち「鶏肉の八幡巻き」
3. 鍋(フライパン)に油適量を入れ、軽く焼色がつくまで表面を焼く。一度鶏肉を取り出して、鍋の余分な油やよごれを拭き、調味料Bのだし汁と調味料(酒、醤油、みりん、砂糖)を入れて加熱。鶏肉を入れて煮る。

オードブルやお節を彩る鶏肉の有機野菜巻き。手作りおせち「鶏肉の八幡巻き」
4.鶏肉にしっかりと火が通り、煮汁が減って照りが出てきたら出来上がり。少しさましてからタコ糸をはずす。

オードブルやお節を彩る鶏肉の有機野菜巻き。手作りおせち「鶏肉の八幡巻き」
5.適当な大きさに切って盛り付ける。

オードブルやお節を彩る鶏肉の有機野菜巻き。手作りおせち「鶏肉の八幡巻き」