ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派おやつ > 卵・牛乳不使用 ベジタリアン・パンプキンマフィン

卵・牛乳不使用 ベジタリアン・パンプキンマフィン

2013 / 10 / 30特集コラム


日本でも季節のイベントとしてすっかり定着した、10月31日のハロウィン(Halloween)。ハロウィンと言ったらかぼちゃ。ちょうどこの頃は国産かぼちゃがおいしい時期なので、有機や自然栽培のかぼちゃを使ってマフィンづくりにチャレンジしてみよう。牛乳や卵を使わなくても簡単に作れるかぼちゃのマフィンは、もっちり蒸しパン風で小さなお子様のおやつにもおすすめ。材料は100%植物性なので、ベジタリアン、ヴィーガンの方もどうぞ!

卵・牛乳不使用 ベジタリアン・パンプキンマフィン

■材料
有機国産薄力粉 150g
自然栽培or有機かぼちゃ(ペースト) 150g
有機豆乳 150cc
オーガニックシュガー(きび糖) 45g
オーガニックEXVオリーブオイル 大さじ1
オーガニックベーキングパウダー(アルミニウムフリー) 6g

*トッピング用として
かぼちゃ(加熱後サイコロ状にカット) 適量
オーガニックパンプキンシード 適量

■道具
粉ふるい・ボウル・ヘラ・マフィン用型6~7個・蒸し器・オーブン

■作り方
1.かぼちゃを蒸し、つぶしてペースト状にしておく。

卵・牛乳不使用 ベジタリアン・パンプキンマフィン

2.ボウルに1のかぼちゃペーストを入れて砂糖を加え、よく混ざったら、豆乳75cc(分量の半分)を入れてさらによく混ぜておく。

3.別のボウルに薄力粉とベーキングパウダーを合わせ、ふるったものを入れ、残りの豆乳(75cc)を加えて混ぜる。

4.2とオリーブオイル大さじ1杯を3に加え、ヘラでさっくりと混ぜる。(練りすぎない)

卵・牛乳不使用 ベジタリアン・パンプキンマフィン

5.マフィン型に生地を入れる。トッピング用のかぼちゃは蒸し器で蒸しておいたものを、1㎝角程度に小さくカットしておき、かぼちゃの種と一緒にのせる。

卵・牛乳不使用 ベジタリアン・パンプキンマフィン

6.あらかじめ温めておいたオーブン(180℃)に入れて、30分くらい焼く。途中、竹串をさして焼きあがりを確認する。生焼けなのに表面が焦げそうになったら、アルミホイルでカバーするなどしながら焼き加減、焼き時間を調整する。

卵・牛乳不使用 ベジタリアン・パンプキンマフィン