ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 調味料・ソース・ディップ > 自家製塩麹

自家製塩麹

2017 / 05 / 20特集コラム


麹と塩、水を混ぜて発酵熟成させてつくられる、日本の伝統的な調味料「塩麹」。これさえあれば何でも美味しくなる魔法の調味料!?と、TVなどでも紹介されて一時期大ブームとなったことをきっかけに、その後毎日のようにメディアで発酵食品がとりあげられるように。今では「塩麹」は定番の発酵調味料のひとつとして、家庭で常備している方も少なくないようだ。肉や魚を漬ければ旨みがUP!野菜料理でも何にでも合う。食材から様々な美味しさを引き出してくれる塩こうじ。実は作り方はいたって簡単!

■材料
乾燥有機米麹 200g
自然塩 60g
水   300ml

■道具
ボウル・保存容器

■作り方
1.ボウルに米麹と塩を入れて、手でよく混ぜる。

自家製塩麹
2.水を加えてよく混ぜる。

自家製塩麹
3.煮沸消毒した清潔な保存容器に入れる。

自家製塩麹
4.瓶の蓋は完全に閉めずに軽くのせ、常温で保存。1週間程度熟成させる。(夏場は1週間程度、冬場は10日~2週間程度) 1日1回は、全体がなじむようにかき混ぜる。とろりとしてきたら少量味見し、角が取れて美味しく熟成されていたら出来上がり。

自家製塩麹
※出来上がった塩こうじは、蓋を閉めて冷蔵室で保存する。

Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato