ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派飲み物 > 梅仕事・アレンジ / ブランデー梅酒

梅仕事・アレンジ / ブランデー梅酒

2018 / 06 / 5特集コラム


青梅が出回るシーズンの定番の「梅仕事」、自家製梅酒づくり。基本の梅酒も美味しいけれど、ホワイトリカーの代わりにブランデーで漬けてつくる「ブランデー梅酒」は香り高く、普通の梅酒とはまた違った美味しさに!高級なブランデーでなくてもお手頃価格のものでOK。出来上がったブランデー梅酒は、ケーキなどお菓子作りにも◎

■材料
有機青梅  1kg
ブランデー 1200ml
氷砂糖     500g
*砂糖は三温糖や甜菜糖など好みのものでもOK。

■道具
ざる・竹串・保存瓶

梅仕事・アレンジ / ブランデー梅酒

■作り方
1.梅をきれいに水洗いした後、3~5時間ほど水につけてあく抜きする。水気をよくふきとり、竹串で梅のなり口のヘタを取り除く。

梅仕事・アレンジ / ブランデー梅酒

2.煮沸消毒をして乾かしておいた瓶に、梅と氷砂糖を交互に入れる。

梅仕事・アレンジ / ブランデー梅酒

3.ブランデーを注ぎ入れ、蓋をして直射日光のあたらない冷暗所に保存する。

梅仕事・アレンジ / ブランデー梅酒

※氷砂糖が溶けるまで、ときどきゆするようにする。

梅仕事・アレンジ / ブランデー梅酒

半年~1年ほどしたら飲み頃に!

Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato