ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派おやつ > 手作り塩生キャラメル

手作り塩生キャラメル

2018 / 11 / 5特集コラム


濃厚な味わいでなめらかな口どけ、食感が大人気の「生キャラメル」。生キャラメルには、その名に「生」の字がある事で想像がつくだろうが、主原料として生クリームが使われている。一般的なお菓子の「キャラメル」の原材料を見ると、砂糖や水あめなどの糖類がまず最初に記載されている。生クリームは入っておらず、加糖練乳、脱脂粉乳などが使われているものがほとんどだ。生クリームを主とした市販の「生キャラメル」もまた、流通させるためには、基本以外の材料も多く使われることに・・・。

基本の材料、生クリーム、バター、そして砂糖の3つがあれば、実は家庭でも作ることができる、生キャラメル。焦がさないよう根気よく、煮詰めていくだけ!火からおろす時間が早すぎると固まらず切りにくいので、タイミングをしっかり見極めるのがポイント。是非一度作ってみて!

※生キャラメルは生クリームの含有量が多いので、長期保存には向きません。冷蔵庫で保存し、早めにお召し上がりください。

■材料
有機生クリーム 500g
無塩バター     125g
甜菜糖      200g
岩塩      小さじ1

■道具
コーティング加工の鍋またはフライパン、バット、クッキングペーパー

■作り方
1.生クリームとバターを弱火~中火にかけてバターを溶かす。

手作り塩キャラメル
2.バターが溶けたら砂糖を加える。

手作り塩キャラメル
3.塩を加え、弱火で焦げないように混ぜながらふつふつと煮詰めていく。

手作り塩キャラメル
4.焦げないように火加減に気をつけながら、とろみがついてくるまで絶えず混ぜながら煮詰める。(ヘラのあとがついて鍋底が見える程度まで)

手作り塩キャラメル
5.バットにクッキングペーパーを敷き、中に液を流しこむ。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

手作り塩キャラメル
6.固まったら、バットから出してお好みの大きさにカットする。

手作り塩生キャラメル
7.クッキングペーパーを適度な大きさにカットして包んで出来上がり!

手作り塩生キャラメル

Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato