ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 保存食・漬物 > オーガニックスパイスとビネガーで漬ける。カリフラワーのカレーピクルス

オーガニックスパイスとビネガーで漬ける。カリフラワーのカレーピクルス

2014 / 12 / 25特集コラム


冬が旬の野菜、カリフラワー。食用としているのは花の蕾部分だ。控えめな白い色とクセのないシンプルな味だから、付け合せにすればメインの料理を引き立たせてくれる。茹でてサラダにしたりシチューなどの煮込み料理にする他、ピクルスなどにもおすすめだ。クセがないからこそ、合わせる調味料によってあらゆる味へと変化。いつものピクルスも一工夫でもっとおいしく!ピクルス液にオーガニックスパイス(カレーパウダー)をプラスすれば、スパイシーなカレー味のピクルスに。白かった色がターメリックで黄色に着色され、見た目も鮮やかに。美しく食卓を彩ってくれる。

オーガニックスパイスとビネガーで漬ける。カリフラワーのカレーピクルス

■材料
有機カリフラワー  1個
有機リンゴ酢   100ml
水        200ml
オーガニックカレースパイスMIX 小さじ2~
ビート糖  大さじ1
自然塩   小さじ2
鷹の爪   2~3本

■道具
鍋・ざる・蓋つき保存容器

■作り方
1.カリフラワーは洗った後、適度な大きさの房に切り分けておく。

2.鍋にたっぷりの湯を沸かし、カリフラワーを茹でる。茹で上がったらざるにあげ、そのまま水気を切り粗熱をとっておく。

オーガニックスパイスとビネガーで漬ける。カリフラワーのカレーピクルス

3.鍋に水、酢、砂糖、塩、カレーパウダーを入れて混ぜ、ひと煮立ちさせる。

4.熱湯消毒した保存容器に、2のカリフラワーと鷹の爪を入れ、3の液体を熱いうちに注ぎ、蓋をする。

オーガニックスパイスとビネガーで漬ける。カリフラワーのカレーピクルス

5.冷ましている間に、適宜上下にゆするなどして、中のカリフラワーにまんべんなく漬け液がまわり、色がつくようにする。

6.粗熱がとれたら冷蔵庫へ。数時間から半日程度、味や色が染みこむまで置いて出来上がり。

オーガニックスパイスとビネガーで漬ける。カリフラワーのカレーピクルス