ホーム > 特集コラム

■特集コラム

国内や海外でのオーガニック製品のトレンドをはじめ、いまさら聞けない業界常識、売上向上のためのヒントなど、オーガニック業界に役立てていただけるような視点を大切にしています。オーガニックコラムや日常に役立つオーガニックレシピなど、楽しいオーガニック情報もお届けしていきます。

スペインのスーパーマーケットも「健康ソリューション」にフォーカスした売場づくり

スペインの一般大衆向けの比較的安い価格設定のスーパーでもオーガニック製品を多数取り扱っており、同時に人々の「健康」づくりに貢献するための食品を積極的に販売促進していたことに驚いた。 ...続きを読む>>

2017 / 10 / 13 特集コラム

よりカラフルに、よりヘルシーに。有機野菜がメインの「ヴィーガンスプレッド」

パテ、ディップ、スプレッド類に共通する傾向が、BIO(オーガニック)、VEGAN(ヴィーガン)、GLUTEN FREE(グルテンフリー)。そして、より美味しくヘルシーに、よりカラフルに、進化していた。 ...続きを読む>>

2017 / 10 / 12 特集コラム

低カロリー&グルテンフリー!欧州ではヘルスケア食品として流通する蒟蒻もオーガニック認証

欧州では日本の蒟蒻(こんにゃく)が、健康的な食材、ダイエット食品として人気となっている。日本でも昨今の糖質制限ダイエットブームで、再注目されている。こんにゃくブームの逆輸入もあるかも? ...続きを読む>>

2017 / 10 / 11 特集コラム

基本の出汁の取り方「鰹だし」

和食のベースとして定番の「かつおぶしだし」は、日本料理には欠かすことができない存在。インスタントの出汁も手軽で便利だけど、家庭でも本格的なだしを味わいたい!まずは基本の「かつおだし」から始めてみて! ...続きを読む>>

2017 / 10 / 10 特集コラム

オーガニック食品のインスタント化。レトルトは透明スタンディングパウチに多色使いのデザインが主流

「オーガニック食品のインスタント化」。実際の現地オーガニックスーパーに行っても、やはりレトルトを中心にインスタントフードのラインナップが充実していた。特に目を引いたのは、ミールタイプのレトルト食品。 ...続きを読む>>

2017 / 10 / 10 特集コラム

有機坊ちゃんかぼちゃを使用。丸ごとかぼちゃのグラタン

小さい手のひらサイズの坊ちゃんかぼちゃ。中をくりぬいて器代わりにすれば、見た目にもインパクト大!丸ごとカボチャを使ったグラタンは、ハロウィン、クリスマスなどホームパーティーにおすすめ! ...続きを読む>>

2017 / 10 / 9 特集コラム

販売期間が限定される季節商品、製菓デコレーションだってオーガニック認証取得

販売期間が限定される季節商品、行事関連商品は、製造や発注数の予測判断が難しいもの。そんな季節製品にもオーガニック認証を取得するかどうか?の判断は、とても悩ましいことと想像できる。 ...続きを読む>>

2017 / 10 / 9 特集コラム

ディスプレイや什器も本物志向。自然との調和を大事にするオーガニック見本市「BioSüd 2017」

BioSüd (ビオズュード)開催はたった一日。それでも出展者たちは、各ブース作りにしっかり力を注いでいる。ビジネス向けでも、美しく、楽しく。魅せる努力も惜しまないのは、さすがだ。 ...続きを読む>>

2017 / 10 / 8 特集コラム

卵・乳・油・小麦粉不使用。有機かぼちゃのグルテンフリーマフィン

乳製品や卵などにアレルギーのあるお子様のおやつとしてや、グルテンを控えている方にうれしい米粉のマフィン(グルテンフリーマフィン)。中の生地はもっちりとした食感! ...続きを読む>>

2017 / 10 / 8 特集コラム

国内のバイヤーを対象とするオーガニック見本市 「BioSüd 2017」ドイツ・アウグスブルグ

2017年10月1日、ドイツの国内バイヤー向けのオーガニック見本市「BioSüd (ビオズュード)」が、アウグスブルグにて開催された。専門性や展示会としての質も高いと、現地出展者、業界関係者の間でも大変評価の高い見本市だ。 ...続きを読む>>

2017 / 10 / 7 特集コラム