ホーム > 特集コラム

■特集コラム

国内や海外でのオーガニック製品のトレンドをはじめ、いまさら聞けない業界常識、売上向上のためのヒントなど、オーガニック業界に役立てていただけるような視点を大切にしています。オーガニックコラムや日常に役立つオーガニックレシピなど、楽しいオーガニック情報もお届けしていきます。

自家製マスカルポーネでつくる。卵不使用ティラミス風デザート

簡単に卵抜きでも手作りできるティラミス風のデザート。使用するビスケットやスポンジなどにも気を付けて!VEGAN対応のものを選べば、エッグフリーティラミスに。グルテンフリーデザートにしたい場合は、VEGAN & GLUTEN FREE のものを選んで。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 30 特集コラム

悲しくても、おいしくても「色」

タイでは「色」が大きな意味を持つ。食品につけられている色も日本より色彩豊か!本来は植物からとった色素で色をつける。中でも日本にはない透明の紫色はなんとも神秘的。この紫色を出す花がタイ語で「アンチャン」で、英語名は「バタフライピー」 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 23 特集コラム

有機しらたきと生たらこ(助子)の煮物

生の鱈の子(魚卵)。スケソウダラの魚卵は「助子」と言われる。鍋に入れていただくのも美味しいが、そのまま煮つけにしてもおいしい。白滝との相性は抜群! ...続きを読む>>

2016 / 11 / 20 特集コラム

海外のビオPB製品に学ぶ。シンプルすぎるパッケージじゃつまらない!PBらしさからの脱却

NBメーカーの製品の多くが各社工夫を凝らし、消費者の関心をひきブランドを際立たせる一方、PB製品はシンプルなデザイン、簡易なパッケージが多いという印象。家庭で使う分にはいいのだが・・・。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 15 特集コラム

パリのスーパーMonoprix(モノプリ)青果売場の3割はビオ!? PBオーガニックラインも展開

フランス発の高級スーパーマーケット、といえば「Monoprix(モノプリ)」。青果売場のラインナップを見て驚いた!ざっと見て全体の3割ほどがBIOの野菜や果物で占められていた。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 11 特集コラム

GLUTEN FREE(グルテンフリー)は、コーナー展開から専門店時代に突入

欧米で「グルテンフリー(GLUTEN FREE)」は取り扱いはもちろんのこと、認証マーク、プライスカードでの表示、コーナー展開なども当たり前の光景。既にロンドンではグルテンフリーベーカリー&カフェが登場。パリでは、グルテンフリー専門店が存在している。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 10 特集コラム

有機れんこんのきんぴら

蓮根(れんこん)に粘りや甘みが増してより美味しくなる季節。シャキシャキとした食感と、甘辛い中に感じる鷹の爪(唐辛子)のピリッとしたアクセントが美味しい、冬の常備菜「蓮根のきんぴら」。炊き立てのご飯のお供にもどうぞ! ...続きを読む>>

2016 / 11 / 10 特集コラム

グルテンフリーのベーカリー&カフェも登場!ロンドン GLUTEN-FREE BAKERY

欧米では小麦を使わないグルテンフリーのパンはオーガニックスーパーなどの専門店を中心に購入が可能だが、なんと、イギリス・ロンドンではもう、路面店のグルテンフリーのベーカリーが存在していた! ...続きを読む>>

2016 / 11 / 5 特集コラム

卵じゃない卵?ヴィーガンエッグって何だ?

「VegfestUK London 2016」で出会った「VEGAN EGG (ヴィーガンエッグ)」なるもの。100%植物性でできたEGG-FREEの卵(?)だ。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 4 特集コラム

ヘルシーだけじゃない!美しさを競うイマドキ「RAW&VEGAN SWEETS」はフォトジェニック

健康志向の女性に人気の、グルテンフリースイーツや、ロー&ヴィーガンスイーツは、「VegfestUK London 2016」でも大人気!フォトジェニックでビジュアル系のものが多く、インスタグラムなどのSNS映えすること間違いなし! ...続きを読む>>

2016 / 11 / 4 特集コラム