ホーム > 特集コラム

■特集コラム

国内や海外でのオーガニック製品のトレンドをはじめ、いまさら聞けない業界常識、売上向上のためのヒントなど、オーガニック業界に役立てていただけるような視点を大切にしています。オーガニックコラムや日常に役立つオーガニックレシピなど、楽しいオーガニック情報もお届けしていきます。

オーガニックターメリックとベジミルクでつくる黄金の飲み物。ゴールデンミルクの作り方

ナチュラルプロダクツエキスポ2016注目キーワードのひとつ「Golden milk ゴールデンミルク」。ポリフェノールが豊富なスーパーフード、ターメリック(ウコン)を使った飲み物のこと。日本に帰ってきてから再現!材料はすべてオーガニックでの入手も可能です。 ...続きを読む>>

2016 / 05 / 10 特集コラム

ピーナッツバターをこよなく愛する米国ならでは?進化系オーガニックピーナッツバター

ピーナッツバター大好きな国アメリカでは、NON-GMO(非遺伝子組み換え)、無添加、ナチュラル、オーガニックのピーナッツバターはもうあたり前に流通しているが、最近ピーナッツバターのトレンドに変化が!?ヘルシーに進化した製品や、グルメ志向のものなどが続々と登場 ...続きを読む>>

2016 / 05 / 5 特集コラム

アスパラガスの下処理。グリーンアスパラを茹でる・焼く

大地からにょきにょきと元気に顔を出し、力強く成長した露地栽培のアスパラガスは、栄養価も高くその美味しさは格別。一般的に茹でて食べられることが多いが、焼いたアスパラガスはうまみもぎゅっと凝縮されて美味しので、旬の季節に是非お試しを! ...続きを読む>>

2016 / 05 / 5 特集コラム

ORGANIC・RAW・VEGAN・GLUTEN FREE・NON-GMO 小麦やコーンを使わないベジラップ(ORGANIC WRAPS)

米国オーガニックスーパーに並ぶ、ナチュラル&オーガニック・ラップ(Wraps)のトレンドは、RAW(ローフード)、VEGAN(ヴィーガン)、GLUTEN FREE(グルテンフリー)、そしてPALEO FRIENDLY(パレオフレンドリー)。原材料のメインは野菜と果物。そしてフラックスシードなどのシード類。 ...続きを読む>>

2016 / 05 / 5 特集コラム

5月5日こどもの日を祝う。手作りおやつ「柏餅(かしわもち)」

こどもの日を祝う柏餅。柏の木は、秋に葉っぱが枯れてしまっても、新芽が芽吹く春までは葉が落ちることがないとか。そんな特性から、代が途切れることがない「子孫繁栄」、子を思う親の想い(子が生まれるまで親は死なない)を想像させる縁起物。 ...続きを読む>>

2016 / 05 / 1 特集コラム

MADE RIGHT HERE!便利なカット野菜や半調理食品、デリに力を入れる、米国オーガニックスーパー

ここ数年の間に、海外のオーガニックスーパーの売り場が変化している。盛り付けるだけ、焼くだけ、炒めるだけ、煮込むだけ・・・といったように、用途に合わせた大きさにあらかじめカットしてある、野菜や肉などの半調理食品(Leady to cook)売り場が急激に拡大。 ...続きを読む>>

2016 / 05 / 1 特集コラム

有機人参のサラダ。キャロットラペ

葉付きの有機人参は、甘くてジューシー!もし手に入ったら、皮も葉もまるごと生のままで味わいたい。オーガニックのレモン汁と良質のオイルを使ったキャロットラペ。レーズンや好みのナッツ、葉っぱも刻んで入れて、フレッシュな春の人参を丸ごと味わおう。 ...続きを読む>>

2016 / 04 / 30 特集コラム

有機新玉ねぎでつくる。和風オニオンドレッシング

甘くてみずみずしく、生のまま水にさらさなくても美味しく食べられる「新玉ねぎ」。薄くスライスしてサラダにしていただくのはもちろんのこと、生のまますりおろして、新玉ねぎのドレッシングにして。サラダはもちろん、お肉料理にもぴったり! ...続きを読む>>

2016 / 04 / 25 特集コラム

グルテンフリーでローカーボ。黒豆パスタに注目!ORGANIC BLACK BEAN PASTA

まるでイカ墨を練りこんだような黒い色が印象的な、「黒豆パスタ(BLACK BEAN PASTA)」が今、注目を集めている。人気の秘密は、「グルテンフリー」であることだけではないようだ。キーワードは「GLUTEN FREE」「LOW CARB」「LOW GLYCEMIC」 ...続きを読む>>

2016 / 04 / 25 特集コラム

世界を魅了するHERO、抹茶

異国の人がどうしてこんなにフィーバーするのだろう? 海外の抹茶ブームは、本家本元、日本人の私の方がなんだか引いてしまうほどの勢いだ。この春にドイツで開催されたBIOFACHでも、お茶さんのブースを訪れる人は、ヨーロッパはもとよりアフリカから、世界中からやってきた。 ...続きを読む>>

2016 / 04 / 22 特集コラム