ホーム > 特集コラム

■特集コラム

国内や海外でのオーガニック製品のトレンドをはじめ、いまさら聞けない業界常識、売上向上のためのヒントなど、オーガニック業界に役立てていただけるような視点を大切にしています。オーガニックコラムや日常に役立つオーガニックレシピなど、楽しいオーガニック情報もお届けしていきます。

オーガニックハーブ&スパイスを使った自家製無添加ハム

特別な道具を使わない、家庭で簡単にできる自家製無添加ハムにチャレンジ。塩、オーガニックハーブ&スパイスで味と香りを揉みこんで、ラップでぎゅっと成型してそのまま茹でるだけ! ...続きを読む>>

2015 / 12 / 5 特集コラム

有機さつまいもで栗金団のきんとん餡をつくる。手づくりおせち「栗きんとん」

おせち料理の定番、栗きんとん。「きんとん」は漢字で「金団」と書く。金の布団、黄金色に輝く財宝を思わせることから縁起のよい一品だ。一年の豊かさと、金運や財運、商売繁盛、勝負運の向上などを願い、おせち料理には欠かせないものとなっている。 ...続きを読む>>

2015 / 12 / 1 特集コラム

白蒟蒻、黒蒟蒻、生芋蒟蒻。こんにゃくの色の違いとツブツブの正体

黒こんにゃくの黒いツブツブの正体は、ひじきなどの海藻だ。有機認証こんにゃくは、コンニャクイモが有機JAS認証を取得していることはもちろん、これら海藻を使わないか、もしくは凝固剤を含めて非有機原料が5%以下にする必要がある。 ...続きを読む>>

2015 / 12 / 1 特集コラム

牛蒡の産地、八幡の郷土料理を有機ごぼうで。手作りおせち「牛肉の八幡巻き」

縁起の良い食材である牛蒡を芯に、周りを肉で巻き甘辛く味付けした「八幡巻き」。八幡巻きの「八幡」は、京都の八幡という地方がごぼうの産地で、名産の八幡ごぼうが由来になっているとか。おせち料理にはもちろんのこと、お弁当やおかずの一品に! ...続きを読む>>

2015 / 11 / 30 特集コラム

マクドナルドにビオ!?

「ドイツのマクドナルドがオーガニックバーガーを始めたってホント?!」日本から逆輸入された最新情報を受け、全容解明のために何年かぶりに、ドイツでは初めて(!)マクドナルドへと赴きました。そのバーガーの名前は「McB.」 ...続きを読む>>

2015 / 11 / 25 特集コラム

オーガニック認証タイ米

東部イーサン地方で栽培されているタイの香り米。1000件の有機農家が参加する大規模な組織でオーガニック認証もすでに取得している。このところバンコクではオーガニックは大流行、スーパーでも手に入るようになった。 ...続きを読む>>

2015 / 11 / 21 特集コラム

地にしっかり根付く、有機ごぼうで開運を願う。手作りおせち「たたきごぼう」

地中深くしっかり根を張る牛蒡は、縁起のよい食材としておせち料理では必ず用いられる食材。おせちの定番のひとつ「たたきごぼう」は、牛蒡をたたくことで味の染み込みをよくするためだけでなく、たたいて割ることで「開運」の縁起をかつぐ意味もあるという。 ...続きを読む>>

2015 / 11 / 20 特集コラム

有機里芋の煮物。里芋の煮っころがし

家庭料理の定番、里芋の煮っ転がしは、寒くなってくると何故か恋しくなるおふくろの味。有機栽培の里芋は、大きさがバラバラで不揃いなことも多く、側面が六角形になるような美しい飾り切り「六方むき」が難しいかもしれないが、不揃いの煮っころがし、それもまたご愛嬌! ...続きを読む>>

2015 / 11 / 10 特集コラム

オーガニックフードをどこで買う?有機食品の買場、購買行動の変化 CHANGE OF VENUE

Where do you typically buy your organic foods?あなたは有機食品を、いつもどこで買っていますか?米国の有機食品購入者の購買行動、買場の変化などから、日本のオーガニック市場の未来も見えてくる。今後、日本は米国と同じような道をたどる? ...続きを読む>>

2015 / 11 / 5 特集コラム

有機の認知向上、理解促進、興味喚起の仕掛け。親子イベント企画「オーガニック・ハロウィンパーティー」

「オーガニック・デイ・ジャパン」が開催されたその週末、オーガニック・ハロウィンパーティーが企画されることとなった。子どもたちはハロウィンの仮装をし、オーガニックのお菓子や食事も堪能。子供も親も、いつもとは一味違う楽しさを味わう一日となった。 ...続きを読む>>

2015 / 11 / 5 特集コラム