ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ

オーガニックレシピ

オーガニックローゼルでつくる。真っ赤なルビー色の洛神花(ハイビスカス) ジャム

ルビー色が鮮やかで美しい、自家製ハイビスカスジャム(ローゼルジャム)をつくってみよう。使用するのは観賞用のハイビスカスではなく、同じアオイ科の「ローゼル(Roselle)」で、花びらではなく、花が咲いた後のまわりの萼や苞の部分! ...続きを読む>>

2015 / 12 / 10 特集コラム

オーガニックハーブ&スパイスを使った自家製無添加ハム

特別な道具を使わない、家庭で簡単にできる自家製無添加ハムにチャレンジ。塩、オーガニックハーブ&スパイスで味と香りを揉みこんで、ラップでぎゅっと成型してそのまま茹でるだけ! ...続きを読む>>

2015 / 12 / 5 特集コラム

有機さつまいもで栗金団のきんとん餡をつくる。手づくりおせち「栗きんとん」

おせち料理の定番、栗きんとん。「きんとん」は漢字で「金団」と書く。金の布団、黄金色に輝く財宝を思わせることから縁起のよい一品だ。一年の豊かさと、金運や財運、商売繁盛、勝負運の向上などを願い、おせち料理には欠かせないものとなっている。 ...続きを読む>>

2015 / 12 / 1 特集コラム

牛蒡の産地、八幡の郷土料理を有機ごぼうで。手作りおせち「牛肉の八幡巻き」

縁起の良い食材である牛蒡を芯に、周りを肉で巻き甘辛く味付けした「八幡巻き」。八幡巻きの「八幡」は、京都の八幡という地方がごぼうの産地で、名産の八幡ごぼうが由来になっているとか。おせち料理にはもちろんのこと、お弁当やおかずの一品に! ...続きを読む>>

2015 / 11 / 30 特集コラム

地にしっかり根付く、有機ごぼうで開運を願う。手作りおせち「たたきごぼう」

地中深くしっかり根を張る牛蒡は、縁起のよい食材としておせち料理では必ず用いられる食材。おせちの定番のひとつ「たたきごぼう」は、牛蒡をたたくことで味の染み込みをよくするためだけでなく、たたいて割ることで「開運」の縁起をかつぐ意味もあるという。 ...続きを読む>>

2015 / 11 / 20 特集コラム

有機里芋の煮物。里芋の煮っころがし

家庭料理の定番、里芋の煮っ転がしは、寒くなってくると何故か恋しくなるおふくろの味。有機栽培の里芋は、大きさがバラバラで不揃いなことも多く、側面が六角形になるような美しい飾り切り「六方むき」が難しいかもしれないが、不揃いの煮っころがし、それもまたご愛嬌! ...続きを読む>>

2015 / 11 / 10 特集コラム

お惣菜の定番。有機牛蒡と有機人参の「きんぴらごぼう」

土の中で育つ野菜だからこそ、堆肥の違いや栽培の違いがダイレクトに味や香りを左右するごぼう。日本を代表するお惣菜の定番「きんぴらごぼう」には、化学肥料や農薬を使用していないもの、丁寧な土づくりをした畑で採れた泥つきの有機牛蒡を選びたい。 ...続きを読む>>

2015 / 11 / 1 特集コラム

まぐろのオリーブオイル漬け。自家製ツナの作り方

マグロの柵、そして贅沢にオーガニックのオリーブオイルやフレッシュハーブなどを使った自家製ツナは、ちょっとしたごちそうにもなるほどの美味しさ!耐熱の保存瓶に入れて冷蔵で保存すれば数日は日持ちもするうえ、缶のゴミが出ずエコなのがまた嬉しいところ。 ...続きを読む>>

2015 / 10 / 30 特集コラム

生秋鮭からつくる鮭のふりかけ。自家製シャケフレークの作り方

旬の秋に国産「生秋鮭」を見かけたら、自家製鮭フレーク作りをしてみよう。焼き鮭の身をほぐすだけでも「鮭フレーク」であるわけだが、生秋鮭(白鮭)を蒸すところから丁寧につくれば、身もふっくらとやわらか!市販のモノとは比べ物にならない美味しさだ。 ...続きを読む>>

2015 / 10 / 20 特集コラム

ローズマリー香る「Roasted Butternut Squash」バターナッツかぼちゃのロースト

ハロウィン気分を味わえる、見た目も可愛いバターナッツ。ダイナミックにローストするだけで、パーティーでの食卓を華やかにしてくれる、Roasted Butternut Squash(ローステッド・バターナット・スクワッシュ)。生のローズマリーをふんだんに使って! ...続きを読む>>

2015 / 10 / 10 特集コラム