ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ

オーガニックレシピ

タイガーナッツミルクの作り方

カヤツリグサという植物の塊根の部分、Chufa(チュファ)を使ったスペインの伝統的なドリンク、オルチャータ・デ・チュファ(Horchata de chufa)、タイガーナッツミルクは、ライスミルク、アーモンドミルク、キヌアミルクなどに続く注目の植物性ミルク。 ...続きを読む>>

2016 / 05 / 20 特集コラム

真鰯(マイワシ)のさっぱり梅干し煮 。いわしの梅煮

イワシは「魚」辺に「弱」と書かれるように鮮度を保ちにくく、さらに梅雨から夏にかけては湿度や気温が高く食べ物も傷みやすい時期。そんな季節におすすめの食べ方が、いわしの梅煮。梅を入れることで鰯の臭みも軽減。梅の爽やかな酸味が食欲もそそる。 ...続きを読む>>

2016 / 05 / 15 特集コラム

オーガニックターメリックとベジミルクでつくる黄金の飲み物。ゴールデンミルクの作り方

ナチュラルプロダクツエキスポ2016注目キーワードのひとつ「Golden milk ゴールデンミルク」。ポリフェノールが豊富なスーパーフード、ターメリック(ウコン)を使った飲み物のこと。日本に帰ってきてから再現!材料はすべてオーガニックでの入手も可能です。 ...続きを読む>>

2016 / 05 / 10 特集コラム

アスパラガスの下処理。グリーンアスパラを茹でる・焼く

大地からにょきにょきと元気に顔を出し、力強く成長した露地栽培のアスパラガスは、栄養価も高くその美味しさは格別。一般的に茹でて食べられることが多いが、焼いたアスパラガスはうまみもぎゅっと凝縮されて美味しので、旬の季節に是非お試しを! ...続きを読む>>

2016 / 05 / 5 特集コラム

5月5日こどもの日を祝う。手作りおやつ「柏餅(かしわもち)」

こどもの日を祝う柏餅。柏の木は、秋に葉っぱが枯れてしまっても、新芽が芽吹く春までは葉が落ちることがないとか。そんな特性から、代が途切れることがない「子孫繁栄」、子を思う親の想い(子が生まれるまで親は死なない)を想像させる縁起物。 ...続きを読む>>

2016 / 05 / 1 特集コラム

有機人参のサラダ。キャロットラペ

葉付きの有機人参は、甘くてジューシー!もし手に入ったら、皮も葉もまるごと生のままで味わいたい。オーガニックのレモン汁と良質のオイルを使ったキャロットラペ。レーズンや好みのナッツ、葉っぱも刻んで入れて、フレッシュな春の人参を丸ごと味わおう。 ...続きを読む>>

2016 / 04 / 30 特集コラム

有機新玉ねぎでつくる。和風オニオンドレッシング

甘くてみずみずしく、生のまま水にさらさなくても美味しく食べられる「新玉ねぎ」。薄くスライスしてサラダにしていただくのはもちろんのこと、生のまますりおろして、新玉ねぎのドレッシングにして。サラダはもちろん、お肉料理にもぴったり! ...続きを読む>>

2016 / 04 / 25 特集コラム

春色ご飯を炊く。釜揚げ桜海老の炊き込みご飯

「桜海老」の春漁は3月から6月初旬、秋漁は10月下旬から12月下旬という限られた時期のみ。旬の時期、釜揚げの桜海老も店頭に並ぶ。春らしい桜色の「桜えびの炊き込みご飯」で磯の香り豊かな旬の美味しさを味わい、食卓に春の彩を楽しもう。 ...続きを読む>>

2016 / 04 / 20 特集コラム

春の豆ごはんを炊く。色鮮やかなグリーンピースご飯

鞘つきのグリーンピースが出回るのは、春のほんの短い時期だけ。普段は脇役のイメージが強いグリーンピースも、この時ばかりは主役へと躍り出る。フレッシュなグリーンピースが主役の豆ごはんは、味も香りも、冷凍や缶詰のものとは全くの別物! ...続きを読む>>

2016 / 04 / 15 特集コラム

さやつきえんどう豆からつくる。グリーンピースのディップ

旬の茹でたてグリーンピースを使って作る「グリーンピースのディップ」は、クリームチーズやマヨネーズなどは使わずフムス風にして。豆の食感をあえて残すように、粗めのペースト状にしても美味しい。春野菜のディップにしたり、パンやクラッカーなどに塗ってどうぞ。 ...続きを読む>>

2016 / 04 / 10 特集コラム