ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > かぼちゃのレシピ / ハロウィン

かぼちゃのレシピ / ハロウィン

かぼちゃのレシピ / ハロウィン

10月31日はハロウィン(Halloween)! 日本でもこの時期、ハロウィンイベントや仮装など、街中がハロウィンで盛り上がります。そしてハロウィーンといえばかぼちゃですね。夏に収穫された採れたてよりも、貯蔵により甘みが増して食べごろになるのはちょうど秋から冬にかけて。そこで、美味しい有機かぼちゃを使ったレシピをまとめてご紹介!

有機かぼちゃのモンブランクリーム「かぼちゃクリーム」

「かぼちゃクリーム」があれば、パンケーキやプリンなど、いつものおやつにデコレーションするだけでハロウィンらしさを演出!子どもだけでなく大人も楽しめるフォトジェニックなスイーツに! ...続きを読む>>

2017 / 09 / 1 特集コラム

有機かぼちゃとチーズのディップ

ほっくり甘味のある「有機かぼちゃ」と相性の良いチーズを組み合わせてつくる、かぼちゃのディップ(ペースト)。とりわけマッシュしたかぼちゃとクリームチーズとの組み合わせは王道! ...続きを読む>>

2017 / 08 / 25 特集コラム

有機かぼちゃのサブジ

インドの家庭料理「サブジ」は、スパイシーな野菜の炒め蒸し煮。有機かぼちゃを使ったスパイシーなサブジは、ハロウィンシーズンのパーティーメニュー等にもおすすめ! ...続きを読む>>

2016 / 10 / 30 特集コラム

有機かぼちゃの種とミックスナッツでつくる「オーガニックメープルナッツ」

美容や健康に関心のある女性に人気のナッツ&シード。無塩の素焼きナッツは食べ続けているうちに飽きてしまったり、味の変化が欲しくなるもの。そんな時おすすめなのが、自家製メープルナッツ!カリカリの歯ごたえと甘じょっぱさが後引く、美味しいおやつに! ...続きを読む>>

2016 / 10 / 20 特集コラム

有機かぼちゃの煮物。南瓜の甘煮

7月~8月に収穫される南瓜は、収穫してすぐより、2~3か月ほど貯蔵した頃が甘みが増して美味しくなり食べごろとなる。「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」と言われるのも、冬の栄養源として食してきた、昔の人たち知恵からくるもの! ...続きを読む>>

2016 / 09 / 5 特集コラム

ローズマリー香る「Roasted Butternut Squash」バターナッツかぼちゃのロースト

ハロウィン気分を味わえる、見た目も可愛いバターナッツ。ダイナミックにローストするだけで、パーティーでの食卓を華やかにしてくれる、Roasted Butternut Squash(ローステッド・バターナット・スクワッシュ)。生のローズマリーをふんだんに使って! ...続きを読む>>

2015 / 10 / 10 特集コラム

オーガニックバターナッツかぼちゃでつくる。濃厚パンプキンポタージュ

欧米ではポピュラーな、ひょうたん型をしたかぼちゃ「バターナッツ (バターナッツスカッシュ/Butternut Squash)」。特にポタージュなどスープにするのに適している。ポタージュにナッツ類をトッピングしたり、ホットシリアルなどにも。 ...続きを読む>>

2015 / 10 / 1 特集コラム

卵・牛乳不使用 ベジタリアン・パンプキンマフィン

旬の国産かぼちゃを使ってマフィンづくりにチャレンジ。牛乳や卵を使わなくても簡単に作れるかぼちゃのマフィンは、もっちり蒸しパン風で、小さなお子様のおやつにもおすすめ。100%植物性の原料なので、ベジタリアンの方にも。 ...続きを読む>>

2013 / 10 / 30 特集コラム

かぼちゃの種を食べる

国産の有機南瓜を買ったなら、そのまま種を捨ててしまうのはもったいない!ビタミンやミネラルなども豊富なかぼちゃの種は、捨てずに、食べてみよう。殻を剥く作業はなかなか骨が折れるが、その苦労を超えて食べるのもまた美味しさ倍増?国産オーガニックパンプキンシードを自家製で作ってみよう。 ...続きを読む>>

2013 / 08 / 30 特集コラム