ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派スープ・汁物

自然派スープ・汁物

有機人参の豆乳ポタージュスープ

滋味豊かな有機人参と豆乳の、優しい味わいのポタージュスープ。生の人参をたくさん食べるのは大変でも、スープにすれば丸ごと1本分もぺろりと食べられてしまうから不思議。 ...続きを読む>>

2017 / 11 / 15 特集コラム

有機野菜とトマトピューレでつくるスープ。トマト味のミネストローネ

野菜がたっぷり入ったイタリアのスープ、ミネストローネといえばトマト味!ベースにトマトピューレをたっぷり使って、濃厚なミネストローネに。有機野菜からでる旨味とトマトの旨味で、美味しさも一層UP! ...続きを読む>>

2017 / 08 / 15 特集コラム

土用の丑の日はシジミのお吸い物「土用しじみの潮汁」

土用の丑の日といえば、真っ先に連想するのはウナギだが、暑い夏の土用には、ウナギ以外にも「蜆(しじみ)」など、滋養のある食べ物をいただく風習も。 ...続きを読む>>

2017 / 08 / 5 特集コラム

有機新たまねぎのスープ

春の新玉ねぎは生サラダはもちろんスープにしていただくもおすすめ。玉ねぎに切り込みを入れることで、オニオンブロッサム(オニオンフラワー)のように華やかに!コンソメや化学調味料などの手を借りなくても十分に美味しい! ...続きを読む>>

2017 / 04 / 1 特集コラム

有機生とうもろこしから作る。粒コーンスープ

玉蜀黍の粒たっぷり「食べるコーンスープ」は、旬のこの時期限定。とうもろこしの芯の旨みも無駄にせず、一緒に煮込んで出汁をとり、牛乳や生クリームを使わず豆乳でヘルシーに。シンプルな材料でつくるからこそ、鮮度の良い皮付き有機玉蜀黍を選んで! ...続きを読む>>

2016 / 07 / 30 特集コラム

春のタケノコと新ワカメのお吸い物「若竹汁」

春のタケノコと新ワカメ、どちらも「新物」が出回るシーズンには、思う存分味わいたいもの。筍とワカメの組み合わせは、もちろん味噌汁も美味しいのだが、出し汁とほんのわずかなお醤油で香りづけした、お吸いもの「若竹汁」で。まずはシンプルに、素材の味を味わいたい。 ...続きを読む>>

2016 / 04 / 1 特集コラム

殻付き活アサリからつくる。豆乳仕立てのあさりチャウダー

クリーミーで濃厚なクラムチャウダーは、寒い冬にいただくイメージがあるが、主役となる二枚貝、あさりの旬は産卵期を迎える春と秋。あさりの身がふっくらとつまって美味しい旬の時期、活アサリを砂出しするところからはじめよう。手間暇かけた味は格別! ...続きを読む>>

2016 / 02 / 20 特集コラム

春が旬の貝、はまぐりのお吸いもの「蛤潮汁」

春の訪れを感じさせてくれる蛤(はまぐり)。3月3日にはちらし寿司などと一緒に「蛤のお吸い物」が出されることが多い。はまぐりの潮汁(うしおじる)は、蛤から出る旨みたっぷりだから余計な調味料は不要。最後に味を調えるための塩にはこだわって。 ...続きを読む>>

2016 / 02 / 10 特集コラム

オーガニックバターナッツかぼちゃでつくる。濃厚パンプキンポタージュ

欧米ではポピュラーな、ひょうたん型をしたかぼちゃ「バターナッツ (バターナッツスカッシュ/Butternut Squash)」。特にポタージュなどスープにするのに適している。ポタージュにナッツ類をトッピングしたり、ホットシリアルなどにも。 ...続きを読む>>

2015 / 10 / 1 特集コラム