ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派おやつ

自然派おやつ

有機抹茶と塩小豆のパウンドケーキ

ほろ苦い抹茶にほんのり甘い小豆は、最強の組み合わせ!ケーキ生地にもお砂糖を使うのだから、小豆は砂糖不使用にしてみては?抹茶パウンドの生地に、塩味をほんのりきかせた自家炊き「塩あずき」をたっぷり練りこんでみて! ...続きを読む>>

2018 / 04 / 15 特集コラム

有機抹茶のパンケーキ

抹茶スイーツの中でも、パンケーキならHM(ホットケーキミックス)が無くても、身近な材料を混ぜるだけで簡単にすぐに作れるのがうれしい。抹茶をプラスするだけで、ほろ苦大人味に。断面の色も美しい! ...続きを読む>>

2018 / 04 / 10 特集コラム

ホンモノの蕨粉からつくる「わらび餅」

ひんやり、ぷるん!とした食感の和菓子、わらびもち(蕨餅)。コンビニなどで販売されているわらび餅で無色透明のものもあるが、そもそも、蕨の粉100%の「本わらび粉」で作られたわらび餅は透明は透明ではないのだ。 ...続きを読む>>

2018 / 04 / 5 特集コラム

黒糖くるみゆべし

モチッとした食感と、どこか昔懐かしくて優しい昔ながらのおやつ「くるみゆべし」は、飽きのこない素朴な美味しさ!地域によっても各家庭によってもその味は様々。家庭でも簡単に手作りできるので、お好みの材料で試してみて! ...続きを読む>>

2018 / 04 / 1 特集コラム

ひな祭りや桜の季節に。手作り桜餅「長命寺桜もち」

3月3日のひな祭りに欠かせない、桜餅(さくらもち)には、関西風の「道明寺桜餅」、関東風の「長命寺桜餅」がある。クレープ風の生地の長命寺。小麦粉に少量の餅粉(白玉粉など)を加えるため、もっちりとした食感! ...続きを読む>>

2018 / 03 / 1 特集コラム

卵・乳製品不使用。玄米粉でつくるグルテンフリー&ヴィーガンどら焼き

コンビニのレジ前やレジ横の常連和菓子でもあり、お子様からお年寄りまで幅広い世代に愛されている和菓子の代表格「どら焼き」。市販のどら焼きに使用されている原材料が気になる方は、手作りしてみては? ...続きを読む>>

2018 / 02 / 25 特集コラム

白花豆の白あん

自家製のあんぱん、手作りおはぎや大福などに、粒あん、こしあんではなく「白あん」を使いたい方へ。ないのなら、乾燥豆を入手して一から手作りしてしまおう! ...続きを読む>>

2018 / 02 / 20 特集コラム

有機さつまいもの「芋けんぴ」

昔ながらの和風のおやつ「芋けんぴ」。作り方は簡単で、短冊状のさつまいもを油で揚げ、お砂糖を絡めてコーティングするだけ。 ...続きを読む>>

2018 / 02 / 15 特集コラム

有機黒ごまのおしるこ「胡麻汁粉」

言わずと知れた身近な健康食材、胡麻。いつもの小豆のお汁粉の代わりに、滋養たっぷりの黒胡麻で薬膳汁粉風に!とろみ付けには本葛粉を使うのがおすすめ。 ...続きを読む>>

2018 / 01 / 5 特集コラム

有機小豆と玄米餅のおしるこ「田舎汁粉」

冬の寒さが本格的になってくると恋しくなるのが、冷えた体を芯から温めてくれるアツアツのお汁粉。小豆を炊いてつくる自家製のお汁粉は、使用する砂糖の種類や甘さの加減も自分好みにできるのがいいところ。 ...続きを読む>>

2017 / 12 / 31 特集コラム