ホーム > 特集コラム > 海外オーガニック情報

海外オーガニック情報

海の野菜「海苔」を使ったORGANIC NORI SNACKに注目

欧米諸国の外国人にとって苦手な食べ物という印象がある海苔だが、そので栄養価の高さに注目が集まり、Sea Veggies、Sea vegetable(シーベジタブル)、海の野菜と言われ、スナック菓子にも取り入れられるようになってきた。 ...続きを読む>>

2013 / 11 / 5 特集コラム

常温流通も可能なローフードプロダクツ

ローフードを、添加物を使わずに味や色を一定に保つこと、品質を安定すること、常温で長期保存を可能にすることはとても難しいこと。アメリカでは、常温にて販売可能なものがたくさん流通しており、なんと、最近ではRAWのビタミンやサプリメントなど、健康食品も登場し始めた。 ...続きを読む>>

2013 / 11 / 1 特集コラム

ケールチップスの商品開発競争が止まらない! KALE CHIPS

アメリカでブーム継続中のケールチップス。多くのメーカーがそれぞれに独自の味を開発しており、その商品開発競争が止まらない。共通するキーワードは、オーガニック、ヴィーガン、ローフード、グルテンフリー。 ...続きを読む>>

2013 / 10 / 30 特集コラム

多彩な品種のケールが米国で人気

アメリカではケールが空前の大ブーム。ケールはキャベツやブロッコリーなどと同じアブラナ科の野菜だが、ビタミンなどの栄養素がバランスよく大変多く含まれていることから、スーパーフードとして注目されている。 ...続きを読む>>

2013 / 10 / 25 特集コラム

南米アンデスの穀物「キヌア QUINOA」に再び脚光

ヘルスコンシャスな都市ニューヨークで、南米アンデスの穀物キヌア(QUINOA)が大ブーム。栄養価の高さに加えグルテンフリー食品であることも後押しし、ここ数年オーガニック&ヘルスフードのトレンドとなっているようだ。 ...続きを読む>>

2013 / 10 / 20 特集コラム

豆・種・穀物を発芽「SPROUTED」スプラウテッドブーム

5年ほど前には、すでにアメリカで人気の兆しがあった「スプラウテッドシード(sprouted seeds)」、発芽種子を使った食品が、ますますブームに。スプラウトやスプラウテッドフードは、もう一部のベジタリアンやローフード愛好家のものだけではなくなっており、日常の食生活に根付きつつある。 ...続きを読む>>

2013 / 10 / 15 特集コラム

パウダータイプのオーガニックスムージーが続々登場

保存可能、持ち運びにも便利なものから、今度は粉末状のものへ。スムージーの進化が止まらない。コンセプト、キーワードは、「NATURAL」「RAW」「SPROUTED」「SUPER FOOD」「VEGAN」そして「ORGANIC」だ。 ...続きを読む>>

2013 / 10 / 10 特集コラム

海外のスムージーは進化している

オーガニック&ナチュラルフードが安心・安全なのはもう当たり前。美味しいこと、楽しいこと、機能的であること、その時代にあったスタイルのものであること・・・なども求められる。日本で人気爆発中のスムージーは、海外ではどのように進化しているのか? ...続きを読む>>

2013 / 01 / 10 特集コラム

ドイツ フランクフルト空港ターミナル内のオーガニックショップ

空港は様々な国から、多様な食文化、食習慣を有する人々が一堂に集まる場所だ。多様化するニーズに合わせたサービスが求められる時代となってきているというのに、、、まだまだ、日本は遅れている。 ...続きを読む>>

2012 / 12 / 25 特集コラム

オーガニックだって遊び心を。可愛いキャラクターBIOスナック

海外のオーガニックのお菓子や、キッズ向けのおやつなどは、オーガニックでも遊び心のあるパッケージで、可愛いものが多い。日本の自然派菓子に多いパッケージは、どちらかというと子供や若者というより年配者に向いているイメージがある。 ...続きを読む>>

2012 / 12 / 25 特集コラム