ホーム > 特集コラム > 海外オーガニック情報

海外オーガニック情報

オーガニック食品のインスタント化。レトルトは透明スタンディングパウチに多色使いのデザインが主流

「オーガニック食品のインスタント化」。実際の現地オーガニックスーパーに行っても、やはりレトルトを中心にインスタントフードのラインナップが充実していた。特に目を引いたのは、ミールタイプのレトルト食品。 ...続きを読む>>

2017 / 10 / 10 特集コラム

販売期間が限定される季節商品、製菓デコレーションだってオーガニック認証取得

販売期間が限定される季節商品、行事関連商品は、製造や発注数の予測判断が難しいもの。そんな季節製品にもオーガニック認証を取得するかどうか?の判断は、とても悩ましいことと想像できる。 ...続きを読む>>

2017 / 10 / 9 特集コラム

ディスプレイや什器も本物志向。自然との調和を大事にするオーガニック見本市「BioSüd 2017」

BioSüd (ビオズュード)開催はたった一日。それでも出展者たちは、各ブース作りにしっかり力を注いでいる。ビジネス向けでも、美しく、楽しく。魅せる努力も惜しまないのは、さすがだ。 ...続きを読む>>

2017 / 10 / 8 特集コラム

国内のバイヤーを対象とするオーガニック見本市 「BioSüd 2017」ドイツ・アウグスブルグ

2017年10月1日、ドイツの国内バイヤー向けのオーガニック見本市「BioSüd (ビオズュード)」が、アウグスブルグにて開催された。専門性や展示会としての質も高いと、現地出展者、業界関係者の間でも大変評価の高い見本市だ。 ...続きを読む>>

2017 / 10 / 7 特集コラム

日本食も意識した首都マドリードのオーガニック市場

バルセロナが予想以上の大きなオーガニックマーケットでしたので、マドリードも期待が高まります。 ...続きを読む>>

2017 / 04 / 21 特集コラム

バルセロナは国内外から集結するオーガニック天国!! [後編]

バルセロナで訪れようと思っていたのは【Woki Organic Market】【The Living Food Bio Vegan Store】【Bio Space】、この3つくらいだったのですが、歩いていると棒にあたる!?ではないですが、次々にオーガニックのお店に出くわしてびっくりでした! ...続きを読む>>

2017 / 04 / 20 特集コラム

バルセロナは国内外から集結するオーガニック天国!! [前編]

フランスやドイツに比べ、スペインはオーガニックが盛んなイメージは無かった所からのスタートです。観光地バルセロナの実際の様子を見てきました! ...続きを読む>>

2017 / 04 / 19 特集コラム

お洒落なオーガニック店が集中するレイキャビク

世界最北の首都こと、アイスランドの首都レイキャビクに着きました。4月でも凍りつくような寒さに驚きましたが、アイスをいただきます!笑 ...続きを読む>>

2017 / 04 / 18 特集コラム

ノルディックオーガニックを感じるヘルシンキ

北欧は世界の中でもエコへの意識が強いイメージがありますよね。フィンランドのヘルシンキにて、現在のオーガニック事情はどのようなものか見てきました。 ...続きを読む>>

2017 / 04 / 17 特集コラム

スーパーフード入りも登場。動物性脂肪ゼロのシード&ナッツバターが面白い

「バオバブ」「タイガーナッツ」などスーパーフードを取り入れた、個性派シード&ナッツバターやRAWのパンプキンシード(かぼちゃの種)バター。スーパーオイルとスーパーフードを組み合わせた自家製ナッツバター、これから流行るかも? ...続きを読む>>

2016 / 12 / 5 特集コラム