ホーム > 特集コラム > 海外オーガニック情報

海外オーガニック情報

オーガニックパンが身近な存在。BIO認証ブレッドが日常にある国フランス

フランスの食卓に欠かせない国民食「パン」。ここフランスでは、ビオ(オーガニック)の原料を使用しているものはもちろんのこと、BIO認証を取得したパンも珍しくない。一般のスーパーでも普通のパンと一緒に販売され、気軽に購入できる。 ...続きを読む>>

2016 / 12 / 1 特集コラム

海外のビオPB製品に学ぶ。シンプルすぎるパッケージじゃつまらない!PBらしさからの脱却

NBメーカーの製品の多くが各社工夫を凝らし、消費者の関心をひきブランドを際立たせる一方、PB製品はシンプルなデザイン、簡易なパッケージが多いという印象。家庭で使う分にはいいのだが・・・。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 15 特集コラム

パリのスーパーMonoprix(モノプリ)青果売場の3割はビオ!? PBオーガニックラインも展開

フランス発の高級スーパーマーケット、といえば「Monoprix(モノプリ)」。青果売場のラインナップを見て驚いた!ざっと見て全体の3割ほどがBIOの野菜や果物で占められていた。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 11 特集コラム

GLUTEN FREE(グルテンフリー)は、コーナー展開から専門店時代に突入

欧米で「グルテンフリー(GLUTEN FREE)」は取り扱いはもちろんのこと、認証マーク、プライスカードでの表示、コーナー展開なども当たり前の光景。既にロンドンではグルテンフリーベーカリー&カフェが登場。パリでは、グルテンフリー専門店が存在している。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 10 特集コラム

フランス・パリ オーガニックスーパー・自然食品店視察先まとめ

フランス、パリにはたくさんあるビオスーパー。オーガニック業界の方がパリに行ったら、視察しておきたい店舗をまとめました。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 6 特集コラム

グルテンフリーのベーカリー&カフェも登場!ロンドン GLUTEN-FREE BAKERY

欧米では小麦を使わないグルテンフリーのパンはオーガニックスーパーなどの専門店を中心に購入が可能だが、なんと、イギリス・ロンドンではもう、路面店のグルテンフリーのベーカリーが存在していた! ...続きを読む>>

2016 / 11 / 5 特集コラム

卵じゃない卵?ヴィーガンエッグって何だ?

「VegfestUK London 2016」で出会った「VEGAN EGG (ヴィーガンエッグ)」なるもの。100%植物性でできたEGG-FREEの卵(?)だ。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 4 特集コラム

ヘルシーだけじゃない!美しさを競うイマドキ「RAW&VEGAN SWEETS」はフォトジェニック

健康志向の女性に人気の、グルテンフリースイーツや、ロー&ヴィーガンスイーツは、「VegfestUK London 2016」でも大人気!フォトジェニックでビジュアル系のものが多く、インスタグラムなどのSNS映えすること間違いなし! ...続きを読む>>

2016 / 11 / 4 特集コラム

乳製品不使用のヴィーガンチーズ(VEGAN CHEESE)が進化!より美味しく。より美しく。

ロンドンで開催されたヴィーガン・フェスティバル「VegfestUK London 2016」にて、特に興味深かったのがデイリーフリー(乳製品不使用)のヴィーガンチーズ!味も、見た目も、進化している。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 3 特集コラム

イギリス・ロンドンで開催!ヴィーガン・フェスティバル「VEGFESTUK LONDON 2016」

ヨーロッパの中でも最大級を誇るヴィーガン・フェスティバル「VegfestUK London 2016」が、2016年10月22日(土)~23日(日)の2日間にわたり、ロンドンのOlympia Westにて開催された。 ...続きを読む>>

2016 / 11 / 3 特集コラム