ホーム > 特集コラム > オーガニックコラム【連載】 > 木幡恵の「いつだって幸せごはん」

木幡恵の「いつだって幸せごはん」

木幡恵の「いつだって幸せごはん」

20代でマクロビオティックと出合い、30代で雑穀に出合い、50代でタイに出合ってしまった料理クリエイターが、同じお米の国ながら、微妙にちがう南国の食の世界に挑む日々をご紹介。現地ならでは生情報をお楽しみに。

寒い国にお嫁に行ったココナッツオイル

ココナッツオイルの料理はいろいろあるが、寒い季節を持つ、日本がうらやましくてならない使い方。常夏のタイでは冷蔵庫や冷凍庫がなくてはできないのだもの!「ブリスケッタココキューブ」の作り方、必見です。 ...続きを読む>>

2015 / 09 / 20 特集コラム

潮干狩りは小舟に乗って沖合で

バンコクからそう遠くないドーン・ホイロートという海岸で「日帰り潮干狩り」。あさりは大きなものだけを拾って小さい貝は砂に戻して・・・。採ったあさりはスープにして!木幡さんのレシピ:「浅蜊のタイ風クリアスープ」 ...続きを読む>>

2015 / 08 / 25 特集コラム

レモングラス

木幡恵の「いつだって幸せごはん」vol.4は「レモングラス」。いろいろな料理に使われるレモングラスだが、炊込みごはんもおすすめ。レモンの香りがごはんにほどよく移って、真夏でも不思議に箸がすすむ。これこそ南国ハーブの底力! ...続きを読む>>

2015 / 07 / 20 特集コラム

麺は水で戻すのが常識

木幡恵の「いつだって幸せごはん」vol.3は「 麺は水で戻すのが常識」。「乾麺は茹でる」は、世界共通の常識ではなかった!少なくてもここタイでは……。玄米太麺フォーを使ったパッタイのレシピ、戻し方のポイントの解説付き。 ...続きを読む>>

2015 / 06 / 25 特集コラム

豆乳は公園で調達

木幡恵の「いつだって幸せごはん」vol.2は「豆乳は公園で調達」。公園の隅に立ち並ぶ豆乳家の屋台で買う豆乳。ある日、買ってきた豆乳を飲み忘れた。なんとか今日中に使ってしまわなくてはならない!そんなハプニングから生まれた「豆乳ぶっかけ蕎麦」とは・・・ ...続きを読む>>

2015 / 05 / 10 特集コラム

梅干しに国境はない

木幡恵の「いつだって幸せごはん」vol.1は「梅干しに国境はない」。タイに住んで11年が過ぎた。バンコクから車で7時間程のところにあるソンティーさんの農園。4月の初めになると「梅がなったよ」と、連絡がくる。タイでも日本の梅干しのことは知られていて、彼自身も大好物である。 ...続きを読む>>

2015 / 04 / 20 特集コラム