ホーム > ニュース > 新製品・新サービス > 新刊・創刊・出版物 > オーガニック&食育専門誌「ORGANIC VISION」誕生!創刊号から4号まで定期購読申込み受付開始

オーガニック&食育専門誌「ORGANIC VISION」誕生!創刊号から4号まで定期購読申込み受付開始

2015 / 12 / 20ニュース


2015年6月に一般社団法人としてスタートしたオーガニックヴィレッジジャパン(OVJ)は、オーガニック業界の懸案事項である、慢性的な業界情報不足を解消するため、定期情報発信メディアとして、オーガニック&食育専門誌「ORGANIC VISION」を創刊した。本誌は衣食住に及ぶ身近な生活シーンから国内外のマーケティング情報、持続可能な環境循環型社会のあり方まで、幅広く取材活動を展開する。2016年度版、定期購読の申込み受付もスタート。年4回(1月、4月、7月、10月)の季刊となっており、単価1,500円(税込)、年間6,000円(税込)のところ、定期購読申込みで5,000円となる。 国内のみの発送に限定。送料無料。なお、今後は紙媒体「ORGANIC VISION」発刊に合わせ、インターネットも通して情報発信・共有も活性化させる予定だ。業界情報(オーガニック電話帳などとの連動)のデータベース化を計り、オーガニック&食育ポータルサイトを計画。生産―加工製造―流通―販売―家庭までをつなぎ、マーケットの“いま・現在”をリアルタイムでお伝えする。

オーガニック&食育専門誌「ORGANIC VISION」誕生!創刊号から4号まで定期購読申込み受付開始

特集内容

創刊号(1月)
特集1.むしろオリンピックが、オーガニックを求めていた!〜ロンドン大会以降、五輪はオーガニック志向になった〜
特集2.マルシェはオーガニックの救世主となりうるか!?「オーガニックマルシェ」リサーチ報告
特集3.微生物に訊け!土壌微生物の見える化(数値)技術の進化

第2号(4月)
特集1.オーガニックと食育の親和性に注目
特集2.オーガニックレストラン認証始動ルポ
特集3.日欧米のオーガニック市場動向のちがい

第3号(7月)
特集1.いよいよ、東京五輪の地方キャンプ地誘致が本格始動!
特集2.いまさらと思うことを、今聞こう!(オーガニックQ&A)
特集3.地域創生とオーガニック&食育の関係性を探る

※内容は変更になる場合があります

******************************************

ORGANIC VISIONオーガニック&食育専門誌「ORGANIC VISION」誕生!創刊号から4号まで定期購読申込み受付開始
■判型 B5判
■ページ数64p(~100p)平綴じ オールカラー
■印刷  初版 10,000部
■購読方法  定期購読契約
*一部書店、自然食品店、通販サイトにて販売
■定価  1,500円(税込)
■発売  創刊号 2016年1月20日
第2号/2016年4月  第3号/7月  第4号/10月
■読者層 オーガニック(衣食住から環境)業界関係・地域再生活動団体・全国自治体・第一次(六次化)産業界関係
■編集人 杢谷正樹
■発行人 服部幸應
■発行発売 一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン(OVJ)

▽ORGANIC VISIONのお申込みへ
http://ovj.jp/magazine

◎お問い合わせ先
一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン ORGANIC VISION編集室
〒104-0052 東京都中央区月島1−21−12
TEL:03-6225-0613  FAX:03-3532-0463
E-mail:info@ovj.jp
URL:http://www.ovj.jp