ホーム > ニュース > セミナー・教室・体験ツアー > セミナー・講演・シンポジウム > オリパラで学ぶフードビジョン【オーガニックバイヤーズミーティング 7月28日(金)10:30~】

オリパラで学ぶフードビジョン【オーガニックバイヤーズミーティング 7月28日(金)10:30~】

2017 / 06 / 29ニュース


日本オリンピック委員会と東京都によって組織された公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では既に「持続可能性に配慮した調達コード」を策定しており、GAP(Good Agricultural Practices=適正農業規範)による食材の安全性の確保をベースとして、“オーガニック”が推奨基準となっています。このような背景から、東京オリンピック・パラリンピックは、日本におけるオーガニック普及にとって、またとない好機であると言えるでしょう。

農林水産省生産局農業環境対策課・農業環境情報分析官である栗原眞氏と、40年の間、日本のオーガニック業界で様々なビジネスモデルを構築してきた徳江倫明氏が、食材調達基準の実際、インバウンド需要獲得に欠かせない視点、オリンピックレガシーとしてのオーガニックマーケットの活性化等についてお話し致します。ホテル・レストラン業界の方々はもちろんのこと、オーガニックな農産物や加工食品の生産者の方々、インバウンド消費に対応したいとお考えの流通業界の方々、必聴です!

セミナー詳細
▽暮らしとビジネスを考える ソーシャルイノベーションセミナー100
http://food-trust.jp/seminar100/2017/06/19/602a/

消費者はどこを見ている?有機表示の実態とこれから「オーガニックマーケティング協議会 第2回定例会」

***********************************

オーガニックバイヤーズミーティング
「オリパラで学ぶフードビジョン」

■日時:7月28日(金) 10:30~12:30
■会場:東京国際フォーラム ガラス棟 会議室G602

▽お申込はこちら ※業界関係者のみとさせていただきます
http://food-trust.jp/2017obm/obm.html

【プログラム】
10:30~【講演Ⅰ】
「オリンピック・パラリンピックはオーガニックマーケット拡大のターニング・ポイントだ!」

一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン会長
一般社団法人フードトラストプロジェクト代表理事
徳江倫明氏

11:15~休憩

11:25~【講演Ⅱ】
「東京オリンピック・パラリンピックにおける食材調達基準とフードビジョンとは?」

農林水産省生産局農業環境対策課
農業環境情報分析官  栗原眞氏

12:10~質疑応答
12:30 終了

■主催 一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン

第2回オーガニックライフスタイルEXPO 2017年7月28日(金)・29日(土)・30日(日)開催
一般社団法人 オーガニックフォーラムジャパン / OFJ

Organic Forum JAPAN ~ オーガニックライフスタイルEXPO 
▽公式サイト
https://ofj.or.jp/

**********************************


■暮らしとビジネスを考える ソーシャルイノベーションセミナー100
http://food-trust.jp/seminar100/

「暮らしとビジネスを考えるソーシャルイノベーションセミナー100」は、2016年11月東京国際フォーラムにて開催される「オーガニックライフスタイルEXPO」事前セミナーとしてスタート。EXPOカテゴリーに合わせ、プロ向け、一般向けスペシャルセミナーを開催します。各ジャンルを深く掘り下げ、オーガニックライフスタイルとは何か、様々な角度から明らかにしていきます。

暮らしとビジネスを考える ソーシャルイノベーションセミナー100

一般社団法人 フードトラストプロジェクト
東京都中央八丁堀2-2-28
Tel:03-3523-0028
http://food-trust.jp/mailform/seminar100/seminar.html