ホーム > ニュース > 募集広告

募集広告

【終了】【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

2017年7月14日(金)~16日(日)の2泊3日、現在、海外からリトリート・エシカルシティとして一番注目されているパワースポット・ニセコ(北海道)にて開催される「SO camp」の参加者および、企業スポンサーと協賛メーカーを募集。 ...続きを読む>>

2017 / 05 / 11 ニュース

【終了】【出展募集・特別価格】第2回オーガニックライフスタイルEXPO「新規就農者応援ブース」屋内マルシェで販売も可

「第2回オーガニックライフスタイルEXPO」が新規就農者のテーマゾーン、「新規就農者応援ブース」の出展者を募集!昨年のほぼ半額となる、参加しやすい特別価格が実現。今年は雨や炎天下を考慮し屋内にて開催 ...続きを読む>>

2017 / 04 / 26 ニュース

【終了】【出展募集・ミニ小間】第2回オーガニックライフスタイルEXPO「アニマルウェルフェア(動物福祉)ブース」

「第2回オーガニックライフスタイルEXPO」が、日本の喫緊の課題といえるアニマルウェルフェア振興のためのテーマゾーン「アニマルウェルフェア(動物福祉)ブース」の出展者を募集!(ミニ小間限定30ブース)  ...続きを読む>>

2017 / 04 / 26 ニュース

【終了】【出展募集・ミニ小間】第2回オーガニックライフスタイルEXPO「Kitchengarden/家庭菜園ブース」種の交換会も展開

「第2回オーガニックライフスタイルEXPO」が、新たなライフスタイルの提案としてテーマゾーン「Kitchengarden/家庭菜園ブース」の出展者を募集。昨年に続き「Seed Exchange/種の交換会」も展開 ...続きを読む>>

2017 / 04 / 26 ニュース

【求人】エシカルコンビニ新店舗OPENに伴うMD・店舗責任者

SOHD(スーパーオーガニックホールディングス)は、2017年度より「エシカルコンビニエンス」の店舗展開を開始。第一号店オープンに伴い、エシカル&オーガニックの新たな時代を切り拓く人材「MD・店舗責任者・スタッフ」を募集!2月20日(月)19:00~合同説明会も開催 ...続きを読む>>

2017 / 01 / 23 ニュース

【終了】【出展生産者募集】11月18・19日開催 オーガニックライフスタイルEXPO「farmO(ファーモ)」ブース

11月18日(金)~19日(土)の2日間、東京国際フォーラムで開催される「オーガニックライフスタイルEXPO」にて、「次代の農と食をつくる会」による、「farmO(ファーモ)」が、ブースに参加(出展)のオープニング・メンバー(生産者の方)を大募集! ...続きを読む>>

2016 / 11 / 5 ニュース

【終了】Vivre de BIO Marché (ヴィヴル ド ビオマルシェ)奥沢 2016年8月期間限定開催が決定!出店者も募集

この夏、奥沢の駅前噴水広場で開催されるオーガニック夏祭り。南仏のプチマルシェのような、朝から夜まで、子どもから大人、家族連れまで楽しめる、そんなマルシェを目指します。Vivre de BIO Marché (ヴィヴル ド ビオマルシェ)が8月の第1・第3土日に開催!出店者も募集中 ...続きを読む>>

2016 / 07 / 10 ニュース

【終了】第1回 Organic Forum JAPAN オーガニックライフスタイルEXPO 2016年11月18・19日開催

2016年11月に行われる「第1回ORGANIC FORUM JAPAN-オーガニックライフスタイルEXPO」出展申し込みの受付を開始。後援、協賛企業も同時に募集中。2015年12月8日(火)~2016年3月31日(木)まで早期割引料金が適用。申込み〆切は2016年7月15日迄。  ...続きを読む>>

2015 / 12 / 9 ニュース

【終了】ネオナチュラルの自然保護活動「クローバー環境募金」/ 6月はネオナチュラル環境月間【7月1日(水)午前10時迄】

ネオナチュラル独自の募金制度として2006年に設立された「クローバー環境募金」。6月の環境月間中、肌と環境に優しい自然派製品とエコバッグのセットを販売。(~2015年7月1日午前10時まで)代金の一部は、クローバー環境募金として各団体へと寄附される。 ...続きを読む>>

2015 / 06 / 12 ニュース

【終了】農作物が育つ楽しさを、ネオナチュラルの母袋有機農場からお届け「ヘチマ&小次郎米 苗オーナー募集」

株式会社ネオナチュラルが「ヘチマ&小次郎米 苗オーナー」を募集中。苗オーナーの代わりにネオナチュラルスタッフが農産物を育て、その生育状況などを定期的に発信。年に3回、収穫物やその収穫物で実際に作られた加工品を自宅にお届けする。 ...続きを読む>>

2015 / 03 / 26 ニュース