ホーム > 用語解説 > 関連キーワード > 濃厚飼料 / のうこうしりょう

濃厚飼料 / のうこうしりょう

2013 / 09 / 5用語解説


濃厚飼料(のうこうしりょう)は、繊維質中心の粗飼料(そしりょう)に比べて、エネルギーやタンパク質などの栄養素が豊富。代表的なものは、とうもろこし、大麦、こうりゃん等の穀類、ぬか類、大豆や大豆油粕などを混ぜ合わせてつくられる。豚・鶏用飼料として、また、乳牛等にも与えられることがある。良質でおいしい生乳を生産するためや、乳量を増やすため、サシの入った牛肉を作るためには、より多くのエネルギーや栄養素補給源必要になる。そのため、栄養が偏らないよう濃厚飼料と粗飼料をバランスよく与えてる酪農家もある。