ホーム > 用語解説 > 関連キーワード > 特別栽培 / とくべつさいばい / 特別栽培農産物

特別栽培 / とくべつさいばい / 特別栽培農産物

2013 / 09 / 5用語解説


地域の一般的な栽培方法(慣行栽培)で生産される農産物の、慣行レベル(各地域の慣行的に行われている節減対象農薬及び化学肥料の使用状況)に比べて、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下におさえて栽培された農産物のこと。

「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」
生産の原則より
・・・このガイドラインに基づく表示を行う農産物は、農業の自然循環機能の維持増進を図るため、化学合成された農薬及び肥料の使用を低減することを基本として、土壌の性質に由来する農地の生産力を発揮させるとともに、農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減した栽培方法を採用して生産することを原則とする。