ホーム > 特集コラム > オーガニックコラム【連載】 > 木幡恵の「いつだって幸せごはん」

木幡恵の「いつだって幸せごはん」

木幡恵の「いつだって幸せごはん」

20代でマクロビオティックと出合い、30代で雑穀に出合い、50代でタイに出合ってしまった料理クリエイターが、同じお米の国ながら、微妙にちがう南国の食の世界に挑む日々をご紹介。現地ならでは生情報をお楽しみに。

暑気に食べる、タイ伝統宮廷料理

「ソンクラー」と呼ばれる水掛祭りを迎えるタイは、燃えるように暑い。毎年、食欲ゼロのこの時期が来ると、食いしん坊たちは「カオチェー食べたい」とレストランをハシゴする。カオチェーはタイ人なら誰でも自慢しちゃう宮廷料理! ...続きを読む>>

2019 / 04 / 7 特集コラム

アジアの辛味・胡椒

タイ料理は辛いけど、ドレモコレモ、目から汗が吹き出るわけではない。確かに南部料理やイーサン料理は辛いが、中央部の料理はあっけないほど穏やかだ。なんたって今から300年ほど前までは香辛料はチリではなく、胡椒が使われていたそうだ。 ...続きを読む>>

2019 / 02 / 21 特集コラム

オーガニック醤油比べ。タイ産と日本産

オーサワ生醤油(オーガニック日本製)、酒造りのプロが作った醤油(たまり系)、「本醸造/茜醤油」(オーガニック日本製)、タイのオーガニック醤油「Morisoya」。小皿に出して見ると、醤油ってこんなに色が違うんだと驚いた! ...続きを読む>>

2019 / 01 / 20 特集コラム

バンコクの二子玉、ICONSAIMオープン

チャオプラヤー川の西岸に敷地面積3,6万平方メートルの巨大な大型複合商業施設「ICONSAIM(アイコンサイアム)」が11月10日にオープンした。長年、建築途中のコンクリ姿を川面にさらしていたが、いよいよ稼働となる。 ...続きを読む>>

2018 / 11 / 22 特集コラム

有機ニンジンでタイ味きんぴら

日本は根菜の国だなぁ~と思う。タイの野菜は、圧倒的に葉物だらけだ。だがバンコクに限れば、健康志向に支えられ、このところ根菜の需要も拡大し、オーガニック育ちの根菜類が数社から出まわっている。なかでもニンジンは、私が住み始めた15年前とは比べ物にならない。 ...続きを読む>>

2018 / 10 / 22 特集コラム

タイ人のこだわりココナッツミルク

ココナッツの実ほど、わからないものはない。大小あれど、同じような見た目なのに、ココナッツウォーターが取れるもの、ココナッツミルクが取れるもの、ココナッツオイルが取れるものと、種類が違う。 ...続きを読む>>

2018 / 09 / 25 特集コラム

THAIFEX- World of Food Asia 2018

今年も5月末、THAIFEX- World of Food Asia 2018が開催された。会場は二つの巨大なビルにまたがり、タイ食品企業ブース、オーガニックブース、ハラルブース、海外食品企業ブースに分かれていた。 ...続きを読む>>

2018 / 06 / 5 特集コラム

ミャンマーの天然日焼け止め

南国暮らしの悩みといえば、なんといっても日焼けである。だが、どういうわけか、タイには日焼け止めに有効なハーブというものがない。ところが同じ東南アジアでも、隣国ミャンマーには国民から絶対の信頼を得ている天然の日焼け止めがある。 ...続きを読む>>

2018 / 05 / 2 特集コラム

美味しさを伝えるスタイリングの極意

タイで仕事をするようになってからは、フードスタイリストが料理内容を把握し準備万端で撮影に臨めるようになった。タイ人のアート力は予想以上に繊細で素晴らしく、スタイリングの意味も基礎もしっかり理解した仕事ぶり。 ...続きを読む>>

2018 / 02 / 28 特集コラム

BIOFACH、遂にタイ上陸。

ビックニュースが舞い込んできた。2018年7月12日~15日、バンコクから車で1時間の、NonthaburiにあるIMPACT展示センターで「BIOFACH THAILAND」が開催される。 ...続きを読む>>

2018 / 01 / 31 特集コラム