インスタントラーメンと言うと、なんとなく健康に悪いもの・・・というイメージを持つ方も多いかもしれません。その多くの理由は、油で揚げた麺、かんすい、スープに含まれる化学調味料、カロリーが高い、塩分が多い、、、といったところでしょうか。それでも、インスタントラーメンは短時間で手軽に調理できとっても便利。お腹がすいたときにさっと作れるので、非常食としての備蓄だけでなく日常食として常備している家庭も多いと思います。

なんとなく、罪悪感を持ってしまうインスタントラーメンですが、オーガニックのものもあるんです。そのうちの1社、創健社さんの有機ノンフライラーメン。塩、醤油、味噌の3種に加え、スープなし、麺だけのものもあります。

麺は有機小麦を使用しています。ノンフライで、無かんすい。付属のスープは、化学調味料不使用。ちゃんと、スープにもオーガニック認証マークがついていました。

スープはオーガニックではありますが、宗田節や、ポークエキス、チキンエキスなどが使われるため、ベジタリアンの方はスープが入っていない麺を使用するか、付属のスープは使わず、ご自身でアレンジするといいと思います。

麺は細めの印象で、あっさりとしています。

野菜や卵、チャーシュー、海苔などをプラスして、栄養バランス良くいただけば、さらに罪悪感もなくなりますね!

「有機ノンフライ麺」のいいね!ポイント
◎有機JAS認証
◎化学調味料無添加
◎ノンフライ麺
◎便利なインスタント
◎選べる4タイプ(スープなしがある)

『ORGANIC PRESS vol.1』掲載商品

ORGANIC PRESS vol.1
Autumn 2018
特集:オーガニック新時代
・キーワードは「Quick & Easy」オーガニックも時短の時代!?
・日本生まれのオーガニックコスメに注目!
・気になる!トレンド?ORGANIC & NATURAL FOODS
・漬物女子増殖中!?ぬか床を作ってみよう

この記事を書いた人

オーガニックプレス編集長 さとうあき

インターネットが急速に世に広まりつつあった2002年、長年身を置いてきたオーガニック業界からEC業界へと転身。リアル店舗時代からIT化時代の変遷、発展への過程を経験し、独自の現場的視点をもつ。2010年、業界先駆けとなる“オーガニック情報サイト”誕生を実現した。「オーガニックプレス」はその確かな目で選択された情報を集約し蓄積。信頼性の高いコンテンツを提供し続けている。

RECOMMEND ▼