食品加工技術

ホーム</head> タグの前にコードを追加 食品加工技術

ゲノム編集技術応用食品

2019-11-08T08:09:14+09:002019年10月1日|Categories: DICTIONARY|Tags: |

「ゲノム編集技術応用食品」について、開発者が国へ届け出る制度が令和元年10月1日より適用からスタート。ゲノム編集技術のうち、特定の遺伝子を切断する場合は開発者などに国への届け出を任意で求める。

培養肉

2019-11-07T17:21:42+09:002019年4月1日|Categories: DICTIONARY|Tags: , |

「培養肉(ばいようにく)」は、家畜や家禽から細胞を採取し、培養、増殖してつくられる、細胞培養食品。人口増加や経済発展に伴う食肉の消費量急増や、将来的におこりうる世界規模の食糧難、動物の犠牲を伴わないこと、家畜肉の生産のえで懸念される環境上の理由などから、近年「培養肉」の研究開発が進んでいる。

コンタミ(コンタミネーション ) CONTAMINATION

2020-01-06T02:42:41+09:002013年9月5日|Categories: DICTIONARY|Tags: |

「コンタミ」とは、コンタミネーション(contamination)の略。製造工程において、異物や不純物などが、製品に付着したり混ざるなど、いわゆる「異物混入」を意味するが、一般的に、食品を製造する過程で原材料としては使っていないが、アレルゲンとなりうる特定原材料などが意図せず混入してしまうことなどを指す。

キャリーオーバー

2020-01-06T02:54:01+09:002013年9月5日|Categories: DICTIONARY|Tags: |

食品の原材料の製造又は加工の過程において使用され、かつ、当該食品の製造又は加工の過程において使用されないものであって、当該食品中には当該物が効果を発揮することができる量より少ない量しか含まれていないものをいう。

加工助剤 / かこうじょざい

2020-01-06T02:55:31+09:002013年9月5日|Categories: DICTIONARY|Tags: |

食品の加工の際に添加される物であって、当該食品の完成前に除去されるもの、当該食品の原材料に起因してその食品中に通常含まれる成分と同じ成分に変えられ、かつ、その成分の量を明らかに増加させる者ではないもの又は当該食品中に含まれる量が少なく、かつ、その成分による影響を当該食品に及ぼさないもの。

コールドプレス COLD PRESSED

2020-01-06T02:50:43+09:002013年9月5日|Categories: DICTIONARY|Tags: , |

コールドプレス(cold press)、COLD PRESSED(コールドプレスド)は、野菜や果実、種子類などを破砕して搾り、そのまま加熱することなく搾汁する方法。熱を加えず、摩擦熱の発生も抑えられる伝統的な製法「低温圧搾法(コールドプレス法)」で搾ったオイルは、搾るのに時間がかかる上に採油効率も悪いが、素材のもつ風味がや栄養価も損なわれにくく酸化もしにくいので鮮度が保たれる。

Go to Top