ホーム > 用語解説 > 関連キーワード > GMO (Genetically modified organism) ジーエムオー / 遺伝子組み換え作物

GMO (Genetically modified organism) ジーエムオー / 遺伝子組み換え作物

2013 / 09 / 5用語解説


GMO (ジーエムオー)は、Genetically modified organism の略で、「遺伝子組み換え」の作物の意味。有用な性質を持つ遺伝子を一部取り出し、別の生物の遺伝子に組み込み、本来の作物にはない新たな特性をもたらすこと。代表的なものは、除草剤耐性、病害虫抵抗性などを持った作物があり、日本では菜種や大豆、トウモロコシなどGMO作物の販売や流通が認められている。

食品8作物(169品種):大豆・じゃがいも・菜種・トウモロコシ・綿・てんさい(砂糖大根)・アルファルファ・パパイヤ

添加物7種類(15品目):キモシン・α-アミラーゼ・リパーゼ・プルラナーゼ・リボフラビン・グルコアミラーゼ・α-グルコシルトランスフェラーゼ
※2012年3月現在