WORLD

ホームWORLD

小売店が目指すべき、真のサスティナビリティとトランスパレンシー

2021-06-07T09:50:13+09:002021年6月6日|Categories: COLUMN, 海外のお店・売り場|Tags: , |

Natooraのミッションは、現代の工業型農業やサプライチェーン流通によって脅かされている果物や野菜の種子の品種、栽培技術、独自の風味を生かし、より意味のある、そして責任のあるフードシステムを作ることです。

BIOFACH / VIVANESS 2021がオンライン開催!コロナ禍のいま求められることとは?

2021-03-21T09:06:02+09:002021年3月20日|Categories: COLUMN, 海外展示会|Tags: |

世界最大級のオーガニック食品とナチュラルコスメの国際見本市「BIOFACH / VIVANESS」が、2021年は“eSPECIAL”としてオンライン開催に。136カ国から13,800人の参加者と、1,442社の出展企業・団体がデジタルプラットフォームに集合しました。

デポジットで社会を変える、ドイツの事例にはヒントが満載

2020-11-03T23:43:42+09:002020年11月3日|Categories: COLUMN, 海外の環境保全|Tags: , |

ドイツを始めヨーロッパ諸国では、飲料容器に対するデポジットの活用が盛んです。プラスチックごみ削減とリユース促進のために、デポジットをどのように暮らしに取り入れていくか。ドイツの事例が、新しいサービスや製品のヒントとなるかもしれません。

ウィズコロナのドイツでは、量り売り専門店が変わらず人気!

2020-08-11T08:53:41+09:002020年7月7日|Categories: COLUMN, 海外のお店・売り場|Tags: , |

コロナ禍におけるドイツの量り売り専門店の動向についてご紹介。結論から言うと、通常通りの量り売り販売を行っています。ただし条件つきで。ドイツの量り売り専門店協会・Unverpackt e.V.の、感染防止対策として独自のガイドラインをもご紹介します。

Load More Posts
Go to Top