現代アメリカにおける医食の問題を、監督自らの体験と取材を通じて描いたドキュメンタリー映画「フォークス・オーバー・ナイブス~いのちを救う食卓革命~」の上映会を、2017年2月24日(金)、東京スクエアガーデン6階京橋環境情報センター内にて開催します。日本でもメタボリックシンドロームを始め、食習慣に由来する成人病が大きな社会問題となっている昨今、食が健康と直結していることを実感できる内容。上映会の後には、マクロビオティックの専門家を交え、今後のお腹周りについて皆さんと一緒に考えます。奮ってご参加ください!

【映画上映会】
フォークス・オーバー・ナイブス~いのちを救う食卓革命~

■日時:2017年2月24日(金) 17:30~20:00 ※17:15より受付開始
■会場:東京スクエアガーデン6階 京橋環境情報センター内
東京都中央区京橋三丁目1番1号
東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口直結

■スケジュール
17:15 受付開始
17:30 関係者挨拶
17:35 上映開始
19:10 休憩(10分)
19:20 「今後の食生活を考える」セッション
20:00 終了

■資料代:1,000円(当日、会場でお願いします。)

▽詳細・お申込はJONAホームページへ
http://www.jona-japan.org/news/#1423184545-177258

■お申込み〆切:2017年2月17日(金)

■協力:正食協会、株式会社マアル、(一社)フードトラストプロジェクト

▽イベント詳細
http://food-trust.jp/seminar100/2017/02/09/eiga0224/

 

RECOMMEND ▼