ナチュラル&オーガニックのセレクトショップ「Biople by CosmeKitchen(ビープル バイ コスメキッチン)」は10月5日(月)、東京・三軒茶屋にブランド初となる路面店をオープン。ローカル&コミュニティをコンセプトに、地域に根付いたナチュラル&オーガニックの情報発信基地を目指すとともに、デジタルの力を活用したニューノーマル対応型の接客も積極的に取り入みます。

三軒茶屋店でしか購入が出来ない特別なアイテムやお得なキットが5種類以上!南青山で人気のコーヒーロースターカフェ「Little Darling COFFEE ROASTERS」のスペシャルブレンドも販売します。その他にも、表参道のSINCERE GAREDEN のクッキーなど、これからのお家時間が楽しくなるようなアイテムが揃います。

【店舗情報】
店舗名:Biople by CosmeKitchen 三軒茶屋店(ビープル バイ コスメキッチン サンゲンヂャヤテン)
所在地:〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-33-15 1F
電話番号:03-6450-7341 ※営業開始日より開通
営業開始日:2020年10月5日(月)
営業時間:11:00~20:00

人にも地球にもやさしい!ナチュラル&オーガニックの幅広い品ぞろえ

◎店内では常時1,200商品ほどのナチュラル&オーガニックアイテムをラインアップ
◎デジタルカタログの導入により、店頭にない在庫も店舗で決済が可能に。受け取りは自宅か店頭を選択でき、より自由なショッピングスタイルを実現。
◎ターミナル駅への出店から目線を変え、地域に根ざすショップを目指し三軒茶屋に出店。
◎講師を招き、体験型のスクールを開設し、学びの場を創造。
◎商品紹介のライブ配信という新たなオンライン接客で、全国のお客様とコミュニケーションを構想。

ローカル&コミュニティ

東京都世田谷区三軒茶屋にある「栄通商店街」は、地域の生活導線。家族代々住んでいる人々からなるコミュニティもある一方、学生や、飲食店を目当てに他の地域からの来訪も多いエリアです。

ニューノーマルが話題になる昨今、人々の“地元”への関心が高まっています。そこで、これまでターミナル駅の商業施設を中心に出店してきたBiopleは、このたびの三軒茶屋店のオープンを皮切りに、地域にナチュラル&オーガニックの安心・安全、ウェルネスライフをお届けすべく「ローカル&コミュニティ」をコンセプトにした出店にも力を入れていきます。ローカルに根差した店舗作りの一環として、オープンまでの仮囲いには三軒茶屋にゆかりのあるイラストレーターery氏のデザインを起用し街並みに彩りをそえています。

DX(デジタル・トランスフォーメーション)

Biople by CosmeKitchen三軒茶屋店では、全国の店舗に先駆けてデジタルカタログを導入します。広さの限りがある店頭では紹介しきれないアイテムも、カタログでお見せして店頭での決済が可能。ご紹介できるラインアップがより広がります。さらには、お客様に手ぶらでお帰りいただけるという利点もあります。

また、店舗スタッフの新たな活躍の場として、店頭をスタジオとしても活用し、全国に発信するライブ配信・オンライン接客を加速させます。

さらに、店舗のない地域まで全国にナチュラル&オーガニックライフを発信すべく、デジタルを駆使して「学び」を提供するスクール事業を開設予定。お客様がご自宅にいながらも楽しめるデジタルコンテンツの充実を目指します。

Biople by CosmeKitchen (ビープル バイ コスメキッチン)について

オーガニックがもっと身近なものであることを実感してほしいという想いから、BioなPiople=Biople(ビープル)というワードが誕生。Biople by CosmeKitchenでは、何気なく感じた「可愛い」「魅力的」「おいしそう」というきっかけがオーガニックライフにつながるよう、コスメだけでなく、お菓子や飲料などの食品や、内側からも綺麗になれるインナーケア商品も取り揃えています。


▽公式サイトへ
https://www.biople.jp/

#Biople by CosmeKitchen
https://organic-press.com/tag/biople-by-cosmekitchen/

RECOMMEND ▼