「培養肉(ばいようにく)」は、家畜や家禽から細胞を採取し、培養、増殖してつくられる、細胞培養食品。植物由来の代替肉とは異なる。人口増加や経済発展に伴う食肉の消費量急増や、将来的におこりうる世界規模の食糧難、動物の犠牲を伴わないこと、家畜肉の生産のえで懸念される環境上の理由などから、近年この「培養肉」の研究開発が進んでいる。培養肉の研究開発に取り組むスタートアップ企業も増え、多額の資金調達に成功。著名投資家なども出資している。

RECOMMEND ▼