「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとするスウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー、イケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社から、美味しくて環境にも優しい、プラントベース(植物由来)100%のカップラーメンと有機JAS認証のジュースが新発売。どちらも国内製造で、日本のイケアストア限定の販売となります。サステナブルで快適な暮らしを実現する、ライフスタイルに役立つアイテムをリーズナブルな価格で販売します。

イケアの魅力といえば、おしゃれで可愛いのにリーズナブルなインテリアや雑貨ですが、スウェーデンフードマーケットの魅力的な食品も人気です。本場スウェーデンから直輸入しているイメージが強いですが、今回新発売となったラーメンや飲料は、メイドインジャパン!

イケアのPBとして、レシピから外装のパッケージまですべてデザインして販売に至ったのは今回のプラントベースカップラーメンが初めてとのことです。有機認証品や国内製造の食品を取り入れるにいたった理由を、イケア・ジャパン広報の方にお聞きしました。

サステナブルでヘルシーな国産食品の開発に至った理由は?

『イケアでは健康的で持続可能な食品を、できる限り手の届く価格で提供したいと考えています。今回の商品は、初の都市型店舗である原宿オープンに向けて作った商品で、日本人にもよりその取り組みが伝わるように身近なカップラーメンやドリンクを選択しました。原宿にはイケアを知っている方も、知らない方も含め、たくさんのお客様が来店されると思います。そういった方々が気軽に買えるようなもので、イケアの取り組みがシンプルに伝えられることができればと思い、今回の商品開発を行いました。』

より健康的なサステナブルな暮らしへ

イケアでは、お客さまとの健康と環境のどちらにも配慮したメニューを手ごろな価格で提供していきたいと考えています。そのため、イケアレストラン&カフェやビストロ、スウェーデンフードマーケットでは、よりサステナブルでヘルシーな商品を増やしていく予定です。また、環境および社会的責任を果たすための基準を満たした商品を確実にお届けするために、認証の取得にも取り組んでいます。

イケアが手掛けるプラントベースのカップラーメンは、ラーメンを食べる時に何となく感じる罪悪感や、ジャンクなイメージを覆す、世界の食のトレンドでもあるプラントベース(植物由来)を取り入れていることも大きなポイントです。北欧らしいスタイリッシュなデザインも魅力的!また、リーズナブルな価格設定だからこそ、健康や環境に配慮した食品を、より多くの人に手に取る機会を提供することになります。

今後の有機認証商品の拡大にも、期待せずにはいられませんね。

有機JAS認証のオーガニックドリンクは、ジンジャエール、アップルジュース、野菜ジュースの3種。

■オーガニックジンジャエール
250ml 150円(税込)
国産有機しょうがを使用。有機砂糖に有機りんご果汁を加えた爽やかな甘みと、有機レモン果汁と国産有機すだち果汁を使用したすっきりとした味わいです。

■オーガニックアップルジュース
190ml 150円(税込)
りんごは海外産オーガニックりんご果汁を使用。オーガニックりんご果汁100%で、濃縮還元したクリアタイプのりんごジュースです。

■オーガニック野菜ジュース
190ml 200円(税込)
1缶に20種類の野菜350g(緑黄色野菜は348g)を濃縮。不足しがちな野菜類の摂取をサポートします。食塩不使用。

植物由来のカップラーメン「PLANT RAMEN」は、野菜ベースの塩味とカレー味の2種類。有機認証品ではありませんが、パーム油不使用で環境にやさしく、麺はノンフライ。1食あたりのカロリーも控えめで、化学調味料は不使用です。

■プラントラーメン(塩味)
1食153kcal 190円(税込)
※箱買い(12個入り):IKEA Familyメンバー価格 1,999円(税込)(通常価格 2,280円)

■プラントラーメン(カレー味)
1食171kcal 250円(税込)
※箱買い(12個入り):IKEA Familyメンバー価格 2,499円(税込)(通常価格 3,000円)

イケア・ジャパン
https://www.ikea.com/jp/ja/

※新型コロナウイルスの感染拡大防止の対策として、2020年4月25日(土)に開業予定をしていた複合施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」開業日は2020年5月28日(木)に延期となりました。

RECOMMEND ▼