ロサンゼルスの天然酵母パンは、パン職人から直接買うのがおすすめ!

オーガニックに対する意識が高いロサンゼルスですが、手間のかかる天然酵母パンは、一部のお店でしか取り扱いがなく、売り切れてしまうこともしばしば。しかし地元の人達は、焼き立てほやほやのパンをパン職人から直接買っているんです!

厳選された素材で、1つ1つ丁寧に手作りされた天然酵母パンは、噛めば噛むほど味わい深く、オーガニックのバターとはちみつがあれば、それだけでご馳走。

ロサンゼルスのサンタモニカやベニスビーチを訪れた際は是非トライしてみてほしい、ダイレクトオーダーでしか味わえない手作りパン。

1|カミラサワーディッシュ|Camilla Sourdough

カミラサワーディッシュのパンは、ウェブサイトから事前に予約して、金曜や日曜にのみ購入することができます。ベーシックなカンパーニュ、全粒粉でナッツや種がたっぷりのパン、ライ麦パン、シナモンロールなどの天然酵母パン、4,5種類からセレクト。受け取りは、金曜か土曜の朝から昼にかけて、ベニスラブシャックに行くか、場所によってはプラス5ドルで配達してくれます。

› 丁寧につくられたカミラのパンは、ふんわりした軽さの中に奥深い味わいが

› キュートなカミラ本人から直接購入できる楽しさも!

カミラサワーディッシュのウェブサイトへ
カミラサワーディッシュ Instagramページへ

2|ジャン・アイザック ブレッド|JYAN ISAAC BREAD

同じ種類の天然酵母パンでもカミラのパンとは対照で、濃厚な香りと、噛みごたえのあるジャンのパン。こちらもウェブサイトから事前予約制で、ベーシックなカンパーニュ、ごまや種が入ったカンパーニュ、手作りジャムと生バターから。受け取りは、サンタモニカのオーシャンパークブルバードへ行くか、場所によってはできたてを届けてくれます。(受取日は直接メールにて)

› 若干19歳!才能あふれる少年がつくっているのは、シンプルでも個性的な味わいのパン

ジャン・アイザック ブレッドのウェブサイトへ
ジャン・アイザック ブレッド Instagramページへ

お店を持たずに、納得の行くパンだけを直接販売する次世代型ベーカリー。「若い世代の才能を積極的に応援する」というロサンゼルスの土壌もあり、SNSや口コミを通じて彼らの評判は日に日に広まっています。これからが楽しみなLAの天然酵母パン、機会があればぜひお試しください!

この記事を書いた人

石田 ゆうみ

オーガニック製品やサービスのプロディース、カタログやウェブサイト等を制作する会社「nourrir|ヌリー」の代表取締役・デザイナー。中目黒と軽井沢、海外各地にてオーガニックなライフスタイルを送りながら、仕事と子育てをしている。

ヌリーのウェブサイトへ
Instagramページへ