プラントベース・ヴィーガンチーズも続々登場 / FOODEX JAPAN 2022

2022-05-22T17:26:12+09:002022年3月20日|Categories: 国内レポート, 国内展示会|Tags: |

アジア最大級の国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN 2022」。注目のフードトレンドは“プラントベース”。圧倒的に代替肉、大豆ミートなどのブースが多かったですが、プラントベースのチーズ風商品も注目を集めていました。

2022年注目のフードトレンドはプラントベース・代替肉 / FOODEX JAPAN 2022

2022-05-29T01:46:10+09:002022年3月15日|Categories: 国内レポート, 国内展示会|Tags: |

FOODEX JAPAN 2022 でひときわ注目を集めていたのが、「代替食・新食材」のゾーン。近年代替食品市場への期待が高まっています。その期待度を象徴するかのように会場は多くの来場者でにぎわい、熱気にあふれていました。

売場での表現もアドバイス。あらゆる角度からリテールをサポート / 伊藤忠食品株式会社

2022-03-29T22:42:20+09:002018年8月18日|Categories: LOCAL, 国内レポート, 国内展示会|

伊藤忠食品株式会社による展示会「FOODWAVE 2018 TOKYO」では、様々な商品の提案にとどまらず、実際の売場でどう魅せるか?どう表現するか?など、具体例なども挙げてアドバイスすることで、販売を後押ししていました。

2018年春。食と健康の展示会をめぐっての雑感。オーガニック専門展示会の必要性

2022-03-29T22:37:22+09:002018年5月1日|Categories: LOCAL, 国内レポート, 国内展示会|

食の展示・商談会が多数開催される春。昨年に続き、オーガニックフードゾーンを設けたりセミナーやステージ企画を開催する展示会が多い。ベジタリアン(ヴィーガン)やハラールなどを紹介する企業も多く見られた。

小松和子さんインタビュー「エシカルコスメのこれから」rooms 31 ETHICAL AREA LOHAS WORLD ZONE

2022-03-29T22:35:31+09:002015年10月8日|Categories: LOCAL, コスメ特集, 国内レポート, 国内展示会|

「rooms31」を終え、ロハスワールドゾーン「エシカルコスメ」監修の小松和子さんに、バイヤーの反応、これからの市場についてなど、流通、小売、メーカーの方が聞きたい、知りたい!といった内容を中心に、インタビューさせていただきました。

Go to Top